PC一台で叶う、
自由で欲張りなライフスタイル
時間管理

短い時間でしっかり成果を出すために使っている、2大時間管理テクニック

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

副業であれ本業であれ、
ビジネスをやっていくなら時間の密度を意識することは大事です。

副業でやるならそもそも時間は限られているし、
本業でやるにしても短い時間でやるべきことをしっかり終わらせて
残りを自由時間として楽しんだ方がいいですよね。

僕は副業時代からずっとこの時間の密度を意識しており、
そのおかげで短い時間で成果を出すことが得意技になりました。

今回は、そんな時間の密度を高めるために僕がしている
2つの時間管理についてお伝えしていきます。

ポモドーロテクニック

まず1つ目はポモドーロテクニックです。

ポモドーロテクニックとは
25分の作業と5分の休憩を繰り返すことで
集中力を長時間維持させると言う手法です。

比較的短いスパンでこまめに休憩を挟んでいくので、
疲れにくい&ダレにくいと言うメリットがあります。

ポモドーロテクニックに関しては無料で使える
スマホ用のアプリもいろいろあるので
いくつかダウンロードしてお好みのものを使うといいでしょう。

ちなみに、外ではアプリで対応していますが
自宅で作業をするときはパソコンの前にキッチンタイマーを置いて、
それでポモドーロテクニックを実践しています。
(もちろん、今この記事を書いている時も。)

強制的に生産性が上がる

ポモドーロテクニックの良いところは、
強制的に生産性がアップするところです。

25分にセットしたタイマーの秒数が
目の前で1秒ずつ減っていくのを見るわけですから、
ダラダラせずにテキパキやろうと言う意識が生まれやすいんですね。

これによって作業中についついネットサーフィンしたり
YouTube見ちゃうなんてことが激減します。

また、最近ではポモドーロテクニックにタイムラプスを
組み合わせるやり方というのも一部では流行っているようです。

つまり、作業している自分の姿を録画するというわけですね。
そしてこの映像を仲の良い仲間と共有することで
さらにダラダラできない状況を無理やり作り上げるというわけです。

この作業風景自体をYouTubeに公開するなんてのも面白いと思いますよ!
全世界に見られながらの作業なわけです、これは気が抜けないですよね笑
結果的に生産性も爆発的にアップするでしょう。

ポモドーロ実践時に絶対守るべきルール

ポモドーロテクニックを実践するときに、
その効果をきちんと発揮するために必ず守るべきルールがあります。

それは、どんなに作業が中途半端な状態だとしても
タイマーがなったら即刻その時点で作業をやめる
というものです。

このルールを守るからこそ、
限られた時間の中で最大のパフォーマンスを
発揮しようというパワーが生み出されるわけですね。

逆にここを守らないでいると
ポモドーロテクニックの効果はほとんど得られないので
絶対にこのルールだけは守るようにしましょう。

なお、ポモドーロテクニックに関しては
過去にも記事を書いているのでぜひこちらもご覧ください。

あわせて読みたい
ポモドーロ・テクニックで集中力と生産性を維持しよう 一時期、時間管理についてさらにレベルアップをしようといろいろ情報を集めていたのですが、 その中で「ポモドーロ・テクニック」という手法...
あわせて読みたい
集中力のアップと維持をしてくれるクレイジートマトのダウンロードと基本的な使い方クレイジートマトとは、ポモドーロテクニックを実践するための専用タイマーです。 ポモドーロテクニックについては、こちらの記事をご覧くださ...

タイムログを取る

ポモドーロテクニックを実践するのと同時に
もう1つ取り入れている時間管理の方法が
「タイムログを取る」というものです。

タイムログというのは
何をするのにどれくらい時間がかかったか?
を逐一記録するということです。

ブログ1記事書くのにこれくらい時間がかかった。
メルマガ一通書くのにこれくらい時間がかかった。
料理を作るのにこれくらい時間がかかった。
ジムで筋トレするのにこれくらい時間がかかった。

ビジネスと、できればプライベートでも、
自分がやったことにかかった時間を計測していきます。

こうすることで、
自分は何をするのにどれくらい時間がかかるのか?
という知識が蓄積されていきます。

これはやればやるほど精度が高まっていきます。
例えば毎日ブログを更新していれば
毎日時間が違っていたとしてもだんだん平均値が出てきますよね。

他のあらゆるタスクに関しても同様です。
繰り返し計測することで平均値が出てきます。

この平均値を出していくことが大事で、
いろんなタスクにおいてこの数字を把握しておけば
正確な時間の見積もりというのができるようになっていきます。

タイムログを取ることのメリット

正確な時間の見積もりができると何がいいかというと、
それだけ精度の高い計画を立てることができるようになります。

人間て僕を含めついつい自分に甘い判断をしてしまいがちで、
計画を立てるときに実際にはとてもそのペースでは無理!
っていうプランニングをしてしまうケースが多いです。

でもこの一番の原因って
「どのタスクにどれくらい時間がかかるか自分でもわかってない」
ことにあるんですよね。

だから、日々行動しながらこの情報を増やしていくことが大事です。

そうすれば計画もより洗練されたものになっていきますし、
ちょっとした隙間時間の活かし方が格段に良くなります。
(何分くらい余裕あるからこのタスクやっちゃおう、とか瞬時に思い浮かぶようになるから)

また、タイムログを取っていくことで
「このタスクにかかる時間をさらに圧縮するにはどうすればいいか?」
という思考に自然となります。

そうすれば工夫をしてさらに効率的にやろうという
アイデアも非常に浮かびやすくなるのでとても良いですね。

というわけで、何をするにもこまめにタイムログを取っていくようにしましょう。

正直なところ最初はめちゃくちゃ面倒臭いのですが、
やってるうちに計測することも徐々に減っていくので頑張っていきましょう。

タイムログを取る上で僕はTogglというアプリを使っていますが、
こちらに関しても使い方と、ToDoアプリと組み合わせた超便利な使い方を
過去の記事で解説しているのでそちらも是非ご覧ください。

あわせて読みたい
最強のタイムログアプリTogglを使って時間効率をアップしよう! Toggle Timerはタイムログを取るための定番アプリです。 タイムログとは、何にどれだけの時間を使ったかを計測すると言うことで...
あわせて読みたい
超簡単!Toggl Timerの初期登録方法Toggle timer(トグルタイマー)は時間計測アプリの中でも非常に有名なものです。シンプルで簡単に使えて、時間計測を通じて自分の時...
あわせて読みたい
これだけやっとけば十分!Toggl Timerの基本的な使い方Toggle Timer(トグルタイマー)は、時間計測のアプリとしてシンプルかつ十分な機能を兼ね備えています。とは言え英語のサービスなの...
あわせて読みたい
TodoistとTogglを連携させて、どのタスクにどれだけ時間がかかったを簡単完璧に計測する方法タスク管理アプリのTodoistと、時間計測アプリのTogglは、 それぞれのジャンルにおける決定版とも言われる超強力なアプリです。 ...

とはいえ、まずは正しい方向性

今回紹介した2つの手法を使えば
時間の密度は確実に上がりますが、
その前に押さえるべきポイントがあります。

それは、
正しい方向性は確保しているか?
という部分です。

いくら時間の密度を高めて
良いパフォーマンスで行動したとしても、
向かっている方向自体が間違っていると
効率的に望まない結果を得るだけになってしまいます。

なので、そもそも行動する前に
まずやるべきことを精査することが大事です。

ビジネスをやる上での「正しい方向性」とは
長期継続的に稼げることです。

そして、僕が運営しているオンラインコミュニティでは
長期継続的に稼ぐことのできるビジネスの仕組みについて
の教材やメール講座をプレゼントしています。

無料で参加できるので
是非気軽にご参加くださいね。

それでは、また。
(ちなみに計測した結果、この原稿の執筆時間は29分38秒でした)


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)