ツール活用

生産性超アップ!パソコンと連携できる、ネットビジネスやるなら必ずスマホに入れておくべきアプリ21選

ネットビジネスでスマホを使いこなすキーワードは「クラウド」です。

クラウドとは、データを外部のサーバーに保存して、
どのデバイスからでもそのファイルを
見たり編集できたりする仕組みのことです。

クラウドを活用することによって、
デバイスフリーな作業環境を手に入れることができます。

パソコンでやってた作業をそのまますぐ
スマホで続きができたり、その逆ができたりですね。

この環境を持っているといないとでは
作業効率は劇的に変わってくるので、
ぜひこの環境は構築していくようにしましょう!

では具体的には、どんなアプリを入れておけば
作業効率の高い環境が作れるのか?

これは人によって適したアプリに違いはあるのですが、
ここでは「これはインストールしとけば間違いない!」
というアプリに厳選してご紹介していきます。

クラウドサービス

DropBox

クラウドサービスの代表的なアプリです。
どんなファイルでも保存できるし同期も高速で、
「とりあえずこれ入れときゃ間違いない」というアプリです。

Google Drive

Googleが提供しているクラウドアプリ。
Googleドキュメント・スプレッドシート・スライドと連携しているので
Googleサービスを中心に作業をする人にはぴったりです。

コンテンツ作成

Word

ご存知、マイクロソフトのWordです。
無料レポートを作るときなど、ネットビジネスをしていると何かと使う機会の多いアプリです。

Googleドキュメント

Google版ワードのようなアプリ。Googleドライブを使っているなら必携です。

Keynote

プレゼンのスライドを作ることのできるapple製のアプリ。
私がYoutubeに投稿している動画の多くは、これを使っています。

オフィス系ならパワーポイント、
Googleドライブ系ならGoogleスライドという
類似アプリがあるのでそれも良いです。

メディア管理

Google Analytics

アクセス解析ツールです。ブログの解析をスマホで簡単に行えます。
ビジネスでブログを運営しているなら必携ツールですね!

youtubeクリエイターツール

自分のYoutubeチャンネルを管理するアプリです。
Youtubeに動画を投稿している人は必須。

 

情報収集・管理

Feedly

登録したブログの更新情報を教えてくれるRSSリーダー。 隙間時間で素早く情報収集ができるようになります。

Pocket

後で読もうと思った記事を集めておくアプリ。
空き時間の有効活用ができるようになります。

Evernote

あらゆる情報を保管しておける「第2の脳」と呼ばれるアプリ。
保存しておきたい記事などをここにまとめておくと便利です。

コミュニケーションツール

Gmail

メールのやり取りはこれ一本でも十分です。
パソコンでメールをする必要性がほぼなくなります。

メール(iPhone)

Gmail以外のメールアドレス、特に自分で借りたサーバーの
ドメインでのメールアドレスを使う場合に使います。

Skype

ビジネスで関係のある人とはSkypeでやり取りする場合が多いので、Skypeもおすすめです。スマホで使うとチャットがLINEみたいな感じで使えるので、非常にやり取りがスピーディーになります。

SNS

もし今現在SNSでの活動をしているなら、各種アプリは入れておくことをお勧めします。
逆に、自分があまり積極的に活用していないのであればSNS系アプリは逆に時間泥棒になる可能性があるのでインストールしなくてもOKです。

Twitter

ご存知ツイッター。ツイッターのためだけにデスクの前に座って時間を使うのは勿体無いので、スマホで完結させてしまうくらいでいいです。

Facebook

ご存知Facebook。こちらもツイッターと同様、スマホで完結させてしまうくらいでいいと思います。

instagram

ツイッターとフェイスブックに迫る勢いのSNS。これはむしろパソコンから使うとめちゃくちゃ使いにくいのでやるならスマホメインでやる形になります。

タスク管理

Todoist

時間管理メソッドGTDをベースに作られた、個人的最強のタスク管理アプリ。
時間を無駄にせず、生産的に活動する上での要になる。

クレイジートマト

時間管理メソッドポモドーロテクニックをベースに作られたタイマーアプリ。
無理なくスムーズに集中力を保つことができます。

Toggl

定番タイムログアプリ。
これの使用を習慣化することで、自分が何にどれだけ時間を使っているのか?
がわかるので時間の使い方を洗練させていくことができます。

カレンダーアプリ

これは自分の使いやすいものであれば何でもいいです。
僕はFantastical2というアプリを使っています。
Googleカレンダーも定番で使いやすいと思います。

番外編:パフォーマンス向上系

Sleep Cycle

これはクラウド的なこととは関係のないアプリですが、
超お勧めアプリなので紹介しておきます。

これは眠りが浅いタイミングでアラームを鳴らして
スッキリした寝覚めをサポートしてくれるアプリです。

指定した時間から30分の幅の中で、
もっとも睡眠の浅いタイミングを認識して
アラームを鳴らしてくれるというデキるやつです。

まとめ

さて、21個のアプリを紹介しましたが、
いかがだったでしょうか?

最後にぶっちゃけると、
同じだけの時間を使うのであれば
パソコンを使った方が作業効率は良いです。

キーボードやマウスが使えるし、
単純に画面も広いですしね。

でも、パソコンの方が作業効率が良いからといって、
外での隙間時間に何もしないというのは勿体無いですよね。

パソコンの6割とか7割程度の
パフォーマンスしか発揮できないとしても、
スキマ時間を有効活用することで
行動量というものは確実に増えます。

積極的にそういった時間を活用し、
どんどんビジネスを発展させていきましょう!


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)