ツール活用

Evernoteを使って、いつでもどこからでも情報にアクセス出来るようにしよう!

物事を効率的に進めるためには、
「いつでもどこからでも必要な情報にアクセス出来る」
という状態を作り出す事が1つの大きなポイントになります。

例えば自分のアイデアのメモであるとか、
参考にするためにスキャンした広告などは、
何かひらめいた時に即座に参照出来た方がいいですよね。

何か思いついても関連する情報は
家に帰ってパソコンを開かないと見る事が出来ない…
なんて状況は出来るだけ避けたいものです。

ではそのためにどうすればいいのかという話なのですが、
僕はEvernote(エバーノート)というクラウドサービスを使っています。

これはWEB版、Windows版、Mac版、iOS版、Android版
というように、あらゆるデバイスで快適に使えるように
様々なバージョンが用意されています。

まずは登録だけでもしておく事をオススメします。
今回は、最も手軽にアカウントを作る方法として、
WEB版の登録方法をご紹介します。


Evernoteについて

公式サイト:
https://evernote.com/

Evernoteは、Web版の他、Windows版、Mac版、各種スマートフォンOSに対応したアプリがあり、それぞれのデバイスにインストールして使用することもできます。

詳細は、公式サイトでご確認ください。

※ここでは、Web版Evernoteでの登録方法を説明します。


1-アカウントを登録する

  1. 公式サイトから[新規登録]ボタンをクリックします。
    000
  2. 登録するメールアドレスと、そのパスワードを入力して[新規登録]ボタンをクリックします。
    002
  3. Evernoteのメイン画面が表示されます。
    003次回から、設定したメールアドレスとパスワードでサインインします。
    他のデバイス(Widows/Mac版、各種スマートフォンアプリ)にインストールした場合も、同じアカウントを利用してサインインできます。

 






関連記事

  1. ツール活用

    Googleアナリティクスを導入してブログやサイトを確実に育てよう!

    ブログを作ったら、作りっぱなしではいけません。「完全自己満足で…

  2. ツール活用

    Youtubeを倍速再生再生する方法(0.25倍〜2倍まで対応)

    Youtubeでは、エンタメ的な動画だけではなく、調べごとや勉強に役立…

  3. ツール活用

    Feedlyの記事をPocketに保存する方法

    Feedlyの記事を、後で読む「Pocket」に保存する方法を説明しま…

  4. ツール活用

    ワードプレスに使えるアイキャッチ画像が手に入るサイト

    WordPressで使えるアイキャッチ画像を入手できるサイトをご紹介し…

  5. ツール活用

    Feedlyの記事をEvernoteに保存する方法

    Feedlyの記事をEvernoteに保存する方法を説明します。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

辻ともあきのつぶやき

最新の記事

オススメの記事

最近よく読まれている記事

  1. コピーライティング

    WEBセールスコピーで極力書かないようにすべき事
  2. 時間管理ツール

    超簡単!Toggl Timerの初期登録方法
  3. マーケティング

    ワードプレス、ブログにおけるカテゴリーとタグの使い分け術
  4. マーケティング

    ブログから始めるべきか、メルマガから始めるべきか?
  5. ツール活用

    Evernoteを使って、いつでもどこからでも情報にアクセス出来るようにしよう!…
PAGE TOP