お金も心も満たされながら
自由を楽しむシンプルライフ
コピーライティング

見込み客の心に響くコピーを書くために必須の3つの下準備

ウェブでコピーを書くには、まず書き始める前に3つの事を確認する事があります。
その3つとは「目的」「ターゲット」「売るもの」です。

1つずつ見ていきましょう。

1:目的

これは、あなたが実現したい事はなんなのか?ということです。

どんな反応が欲しいのか?無料レポートを請求して欲しいのか?メルマガに登録して欲しいのか?商品を購入して欲しいのか?

このように、そのページにはそのページの目的というものがあります。これを明確にするようにしましょう。1つのページに目的をいくつも持たせてしまうと、それだけ焦点の絞れていない、ブレた文章になってしまいやすいので注意が必要です。

2:ターゲット

これは、あなたが書いた文章を読んで欲しいのはどのような人か?ということです。想定している、対象となる読者が明確であればあるほど、それだけ効果的な文章が書けますし、反応も取れやすくなります。

万人に向けたラブレターより、たった一人に向けたラブレターの方が響くものが書けるのと同じですね。

僕も以前、「自分に向けて書かれているのかと思ってビックリしました」という感想をいただいた事がありますが、そのレターはかなりの成功を収めました。

3:売るもの

これは、あなたが扱おうとしている商品やサービスの事ですね。

その商品やサービスはどういうものなのか?それが開発された理由は何か?どのような経緯で開発に至ったのか?それは誰に向けて作られたものか?類似する他の商品との違いは何か?どれほどの歴史を持っているか?などなど、それに関するできるだけ多くの事を調べるようにしましょう。

その商品やサービスを使う事でどんなメリットがあるのか、どんな風に人生が変わるのか、を明確にするのです。

見込み客の心に響く文章を書くために。

このように、目的をハッキリさせ、ターゲットとなる人の事を理解し、売ろうとしているものについて熟知する。

この3つをクリアして初めてコピーを書き始める段階に入る事ができます。逆に、これをやらないままに書き始めても焦点が定まらなかったりボケたりしてしまい、誰の心にも響かないぼんやりとしたコピーが出来上がってしまうので要注意ですね。


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)