PC一台で叶う、
自由で欲張りなライフスタイル
マーケティング

自分の好きや得意をビジネスとして構築するための道筋【辻ともあき×ジュン対談】

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

先日、月収230万円を突破したクライアントのジュンさんとインタビューを収録したのですが、それだけでは話し足りないとのことで、今回は追加で対談を撮りました(笑
▶︎その時のインタビュー

そこで今回は自分の好きや得意をビジネスとして構築するにはどんな道筋を歩けばいいのか?僕たちは実際にどんな道筋を辿ったのか?ということを事例を上げながら丁寧に解説しました。

今回は対談の記事ということなので1つのことについて掘り下げるというよりは、情報発信全体のことについて色んな角度からお伝えしていますので、雑誌のコラムを読むような感じで気軽に読んでいただければ幸いです。

また、ヒントや学びになれば嬉しく思います😊
それでは始めていきましょう!

情報発信ビジネスって具体的にはどういうもの?

動画でジュンさんが「月収300万円とかサラリーマンの方からしたら年収レベルじゃないですか」と言っていたように、情報発信ビジネスって一般の感覚からするとあり得ないというかちょっとぶっ飛んでいる話が多いです。

そのインパクトゆえに「なんか凄いのはわかるけど自分とは違う世界なのかもしれない」と思ってしまう人も中にはいます。

しかし、情報発信ビジネスというのはその定義を知れば誰でも取り組むことができるものだとわかります。

では情報発信ビジネスの定義とはなんなのか?それは、

本人に得意や好き・スキルがある・伝えたい・広めたい事があり、
それらをオンラインを活用して知ってもらう行為。
そしてそれに関連した商品やサービスがあればそれを販売する。

という一連の仕事としての流れを言います。

僕はさらにこの流れを「自動化する」というような事もしていたり教えたりしていますが、ベースとなる定義はこういうものですね。

もっとシンプルに表現すると、オンライン上で発信活動をすることであなたの専門性を知ってもらい、クライアントを獲得する。これが情報発信ビジネスです。

「興味はあるけど専門性と言えるようなものなんて無いよ!」という人向けの成功モデル

とはいえ、情報発信ビジネス自体にはとても興味があるけど、現時点で人に売れるような・教えられるような知識やスキルは持っていないんです。という人もいたりします。

しかしそういう場合も心配する必要はありません。
これからそれを身につけていけばいいだけの話ですからね。

例えば僕も今はオンラインビジネスやマーケティングについての専門家として活動していますが、当然最初から詳しかったわけではありませんでした

ではそのような状態からどうやって今の状態に移ってきたのか?
ここではそれについて少しお話ししたいと思います。

僕自身は大学の時にオンラインビジネスの存在を知りました。
そのときは「なんか凄い世界があるな!俺もやってみたい!」くらいの感じでした。

僕がその時特に興味を持ったのはブログとメルマガを使ったアフィリエイトでした。

そして自己投資をして学んで行動に移していったわけですが、最初は何もかもが下手くそなわけですよ(笑

ブログもデザインは無茶苦茶だし、アクセスもないし、メルマガもリアルの友人が数人登録してくれているだけ。

でも実践していくうちにブログのデザインが少しずつ綺麗になったり、アクセスが少しずつ増えたり、リアルの友人以外の読者さんが増えたり…というような変化が出てきました。

そして僕はこれを自分の実績だというふうに捉えて、「ブログデザインはこういうところに注意するといいよ」「アクセスはこんなふうにやると0からちょっとずつ増えていくよ」「メルマガ読者はこんなところから集めるんだよ」というような発信を増やしていきました。

そんな活動を続けていると時々、「辻さんにブログのアクセスの増やし方を教えて欲しいです」みたいなメールとかも届くようになりました。

そのときは販売するべき自分の商品がなかったので、僕が参考にしたアクセスアップの教材を紹介したりしていました。僕の紹介でその教材を購入してもらえると、数十%がマージンとして得られるようになっていたのです。(この仕組みのことをアフィリエイトと言います)

そうすると今度はそれによって「いくら売り上げる事ができた」という金銭面での実績もつきました。

これによって発信できることの幅がさらに増えたり、紹介できる教材の種類がさらに増えたり、「教えてください」と言われる頻度が増えたり…というように全体的に良い影響が起こりました。

あとはこれを何度も何度も繰り返し、そして自分が教えた人たちも成果をあげて…ということを積み重ねていくことで自分の地位を作り上げていったという感じです。

こんなふうに、いま特に目立った実績がないという人は小さな雪玉を転がして大きくしていくような感覚でスタートしていくのがとてもおすすめです。

ジュンさんの場合の実績の積み上げ方

クライアントであり今回の対談相手であるジュンさんも、僕とよく似た流れで自身のポジションを作り上げてきました。

ジュンさんはまず最初、Twitterのプロフィールを添削するという活動をしていました。
しかも一番最初はそれを無料で実施しており、その代わりに添削後にツイートで口コミしてねという条件をつけていたそうです。

それで少しずつ自信がついてきたジュンさんは、次に「添削内容が気に入ったら好きな金額を振り込んでね」というアプローチをするようになります。

その中である日、300円を振り込んでくれた人がいたそうです。

それに最初の小さな手応えを感じたジュンさんは、投げ銭ではなく1000円とか3000円とか自分で値段をつけてTwitter添削サービスを販売するようになり、その結果1ヶ月で47,000円を稼ぎました。

「これはいける!」と思ったジュンさんはビジネスの拡大・発展のために教えてくれる人を探して、僕のところにたどり着いてくれたというわけです。

覚悟があると成功しやすい理由

ジュンさんは月47,000円を稼いだ時は他に仕事をしていない状態だったそうです。
元々されていた仕事を辞めてプロカメラマンを目指したものの商売として成立させるのは難しいということで絶望していたということでした。

そんな時にTwitter添削でお金を稼ぐ事ができたので「これしかない」という強い想いと覚悟を持って僕のコンサルを受けにきたと言ってくれていました。

ここでキーワードとなるのは「覚悟」という言葉です。
この言葉って精神論と言われがちだが超大事なんです。

ビジネスって大事な事がたくさんありますが、その中でも特に大事なのは正しい方向性を維持した上で「それを継続する」という事なんです。

そして、継続して物事をやり切るためには、それがやり切れるだけの動機が必要です。

これはジュンさんのような「俺にはこれしかない」と言った覚悟でもいいですし、「絶対にあの人みたいになるんだ」とか「絶対に家族とこんな風に過ごせるようになるんだ」とかなんでも構いません。

こういった動機がある方が継続力は高くなりやすいですし、成果も出やすい傾向にあります。実際、僕のクライアントさんでも覚悟や本気度が高い人はほぼ100%成果出しています。

情報発信を始めた動機

ジュンさんの動機は「這い上がるしかない」というものでしたが、僕にも情報発信ビジネスで成果を上げたいと思った動機がありました。

1つは当時勤めていた会社がいわゆるブラックだった事です。
12時間で退社できたら「今日は早いね」くらいのノリで、15~16時間くらい拘束されることもザラでした。

そんな環境だったので、入社してすぐに「ここは自分のいるところではないな。」「このままここにいたら心も身体もやられるな。」と思うようになりました。

もう1つの理由としては昔から「自分で何かを作り上げる」のが好きだったということです。

小学生の頃は自分で漫画を描いていたし、高校大学の頃は趣味の手品で20分とか30分とかの演目を自分で作ってそれを演じていました。

そして大学3.4年生くらいには「何か自分のビジネスを作ってみたい。」と思うようになっていました。

この2つが僕にとっての大きな動機でした。

ブラック企業からの脱却とその時の思考

とはいえこの段階ではまだ夢だけ語っていても現実がついてきていない状態です。

そこでまずは副業としてブログとメルマガを使った情報発信に本格的に取り組み始めます。僕はこの時1年間全力で頑張って、成果が出ても出なくても1年で会社を辞めようと思っていました。

成果が出れば会社を辞めてビジネスに専念すればもっと成果が出るだろうし、成果が出ない場合も拘束時間の短い仕事に切り替えるなどしてより成果の出やすい状況を作ろうと思っていました。

なにより、ダラダラとやるよりは自分の中で期限を決めてそれにフォーカスした方が良いと思ったからです。

そんなわけで自分のビジネスを作るという日々がスタートするのですが、先ほど書いた通り拘束時間が異様に長い会社でしたから、どれだけ頑張っても1日に捻出できる時間は2時間程度。

その時間をいかに密度高く使うか?そして日常の中に散らばっている隙間時間をいかに無駄なく使い尽くすか?ということだけを考えて当時は生活していました。

動画の中でも言ってましたがシャワーを浴びながらカロリーメイトで腹ごしらえしたり、あとは寝る時もイヤホンを突っ込んで寝るその瞬間まで音声教材を聞いていたり…みたいな日々を過ごしていました。

この時はめちゃくちゃ大変だったし2度と戻りたいとも思わないですが、その甲斐もあって9〜10ヶ月目くらいに給料超えるだけの収益を獲得する事ができました。

そのころに「会社辞めてもっと自分のビジネスに時間使おう!」ということで脱サラもしました。

最初はとにかく毎日たっぷり7時間寝られる事が幸せで溜まりませんでした(笑

給料くらいの金額で辞めるのはリスクが高いという人もいますが、辞めることをゴールにせず、むしろそこからがスタートだくらいの気持ちで取り組んでいれば別にリスキーじゃないんじゃないかな、と個人的には思っています。

脱サラからの廃人化と、再起。

対談でもジュンさんが話を振ってくれていますが、僕は独立をしてから2年間ほど空白の廃人時代があります。

ビジネス自体は順調だったのですがプライベートでとてもショッキングな出来事があり、何もできなくなってしまったのです。

「立ち直らないと、立ち直らないと。」と心では思っているものの体も心もついて来ず、結局は2年も何もせずただただ貯金を切り崩すだけの生活を送っていました。

しかし2年という時間の中で少しずつではありながらも心の状態も元に戻っていき、再度頑張ろうということで再起します。

しかしそれだけ長期間放置していたのでその時のビジネスはもうダメになっていました。(具体的にはメルマガを送ってもほとんど読まれないという状態になっていました)特に、当時のビジネスは自動化もしていませんでしたしね。

そこで僕は空白期間前にやっていたことや実績を全て捨てて、初心者のつもりで全く0からリスタートしようと決意します。これが2018年ごろのことです。

0からリスタートした具体的なステップ

そこでまず僕がやり始めたのは家の不用品を売り捌くこと、そしてセルフバックという自己申込みで報酬が発生するタイプのアフィリエイト(別名自己アフィリエイト)に取り組むことでした。

この時は文字通りこれしかやっていなかったこともあり、3週間ほどで60~70万円くらいの売り上げを作り出すことができました。

とはいえこれはどちらも単発的な収入であり、継続するものではありません。そこでこの実績や取り組んだ経験をもとにして、不要品販売やセルフバックのやり方について発信するメルマガをスタートします。

そしてそのメルマガの中で不用品つながりで物販に関するアフィリエイト案件を紹介したり、セルフバックつながりで初心者向けのアフィリエイト教材を紹介したりしてアフィリエイト報酬を獲得していきました。

そうすると1ヶ月ほどで30万円くらいの売り上げになったので、次はメルマガについての専門家という立ち位置で情報発信を本格的にスタートし、それと同時に「メルマガアフィリエイトのやり方」を教えるサービスを販売し始めました。

このサービスがリリース初月で80万円売れました。その後はその仕組みをさらにブラッシュアップさせたり洗練させていき、その翌年には月収294万円を達成しました。

この辺りの具体的な流れは僕の無料オンラインコミュニティ参加者限定で配信しているメールでもより詳しくお話ししているので、よかったらぜひ参加してみてくださいね。

好き・得意をビジネスに。

僕もジュンさんもこんな感じで事実上何もないという状態から情報発信ビジネスを組み立ててきました。

なので自分もそんなふうにしていきたいです!という声をいただくことも少なくないのですが、もしあなたに好きな分野や得意な分野があるならそのジャンルで情報発信をしていくのもとてもおすすめです。

僕がやってるようなビジネス分野の情報発信もとても良いですが、だからといってそれだけにとらわれる必要はありません。

インタビュー動画の中でもお話ししていますが、ヨーヨーが趣味の人がそれをテーマに情報発信をしてきちんと収益を上げているという事例もありますし、僕のクライアントさんの中にもビジネス系ではない情報発信をしている人はたくさんいます。

例えばクライアントのピンキーまえのさんなんかもその一人ですね!

あわせて読みたい
パーソナルトレーナーのピンキーまえのさんが、LINEを活用してコンサル開始初月で150万円の売り上げを達成!「自信と確信を持って進むことが出来ました!」 僕のコンサルを受けられているパーソナルトレーナーのピンキーまえのさんが、 LINE公式アカウントを活用してコンサル開始初月で広告費0...

また、こういうと「でも自分には得意なものとかスキルなんて無いです」という人もいます。しかしそれは自分が思っているだけで客観的に見ると十分すごかったり、人がお金を払ってでも学びたいと思うようなものであるケースも案外多いです。

なので自分の好きなこととか得意かも?と思うものがあれば、それがビジネスとして成り立たないかどうかを検討してみるのはとてもおすすめです。

とはいえ、その判断はビジネス的な知見がとても重要になってきますので、自信がない場合はメンターをつけて専門家の意見を求めたりするのが良いですね!

作り上げていく楽しさ

…と、こんな感じで今回はつらつらと書いてきましたが、僕とジュンさん二人の共通するのは「情報発信を通じて自分のビジネスを作り上げていくのは楽しい」ということです。

情報発信ビジネスは正しい方向性で進んでいけば自分のメディア・ブランド・ファン・売り上げ・利益などがどんどん積み上がって大きくなっていきます。

なので自分の専門性や想いを発信したいと思う人にとっては楽しくて収益性も高い最高のビジネスです。

まだまだぼんやりしてる部分もあって飛び込めないという人もいるとは思いますが、まずは基本的な部分を知り、やってみることが大事です。
そうすればドンドン新しい世界・新しい現実が広がっていきますよ!

そしてもしあなたが「とはいえ情報発信の基本ってどうやって学べばいいんだ?」と思う場合はぜひ僕が主催している無料オンラインコミュニティにご参加ください。

情報発信で自分の好きや得意をビジネスとして構築〜自動化するための、動画150本で構成された教材をプレゼントしています。こちらのページか、この記事の下にある登録フォームから登録できるのでぜひご参加くださいね!

オンラインコミュニティ内でもあなたと会えることを楽しみにしております。
それでは、また。


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)