焦った時は、とにかく「止まらない事」を意識しよう!|スリーク・トライブ
PC一台で叶う、
自由で欲張りなライフスタイル
マインド・行動原則

焦った時は、とにかく「止まらない事」を意識しよう!

こんにちは!辻です。

>> 辻の詳しいプロフィール

ビジネスに関して相談を送ってきてくれる人の中には、
「早く稼ぎたいので焦っています」という人もいたりします。

この気持ち自体はすごくよく分かりますし、
僕もそういう気持ちだったことがありますが、
実際には焦れば焦るほど稼ぎにくくなります

焦ることのデメリット

と言うのも、焦ることによって
デメリットがいくつも引き起こされてしまうからです。

例えば…

・焦ると、正常な判断が下しにくくなります。
・焦ると、あらゆる事が雑になりやすくなります。
・焦ると、本来であればしないようなミスが多くなります。
・焦ると、長期的な事を考えられなくなります。
・焦ると、視野がどうしても狭くなります。

といったデメリットが発生するようになります。

これらは全てビジネスで
成果を出す上で障害となるものばかりです。

だから、焦ってしまいそうになるのは仕方ないですが、
実際に焦ってしまうと成功はどんどん遠のいてしまうというわけです。

焦るのではなく、止まることなく淡々とやる

ではどうすればいいのか?
その答えはまずは2ステップで焦りの感情を沈めて、
その後止まらず淡々と行動する
と言うものです。

焦っている時というのはほとんどの場合
冷静に自分の現状が把握できていません。

ですので、まずは

  1. 自分の現状を正確に把握する。
  2. そして目標のためにやるべきことをタスク化する。

と言うことをしましょう。

これだけでもだいぶ焦りは軽減されます。
焦ってる時というのは漠然とした不安に襲われている状態なので、
現状をはっきりさせてやるべき事を書き出すだけでも気分が楽になります。

そして、やることが決まったらあとはそれぞ1つずつ淡々とやっていきます。
ここでのポイントはあまり感情を込めず無心で淡々とやることです。

焦ってバタバタと動き回るのではなく、
目の前のこと1つ1つを確実に終わらせていきましょう。

そうすることで確実に状況は良くなっていきます。

人間ってやっぱり
「ああ〜どうしよう!このままじゃヤバい!」
とか思ったりすることもありますが、

そういう時ほど一度深呼吸をして現状を洗い出し、
自分を締めなおして淡々と行動していきましょう。

というわけで、焦ってしまった時はその感情に振り回されるのではなく、
「今自分は焦っている。だから一度落ち着こう。」
という形で感情コントロールをしていきましょう!


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
こんにちは、辻ともあきです。 大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログ・メルマガ・SNSなどWEBメディアを駆使して「買いたいです!」という人が自動で集まる”魔法のファン集客”をクライアントにお伝えしています。 普段は趣味のカフェ巡りをしたり、大好きなゲームをして過ごしたり、自分の好きな人との時間ややりたい事をのびのびと楽しむライフスタイルを過ごしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)