マーケティング

3大欲求を意識した市場選びをしよう

3大欲求に絡むものは儲かりやすい

参入するテーマを選ぶ上での要素として、
それは3大欲求が絡むか?と言うものがあります。

3大欲求とはお金・人間関係・健康です。
これらの欲求はいつの時代も無くなりませんからね。
ジャンルとしては鉄板です。

お金の場合だったらビジネスや投資など。
人間関係なら異性関係や人気者になる方法。
健康だったらボディメイクであるとか美容であるとか。

3大欲求に関連するものは、コンプレックスが絡んでいる場合も多いため、
それだけお客さん側も真剣に考えていることが多いです。
なのでこちらのメッセージや提案も真剣に見てくれやすいんですね。

なので、参入市場を選ぶときは、
「自分の参入しようとしているテーマにはそう言う要素があるか?」
と言うこともよく分析してみましょう。

また、候補として検討しているジャンルは、
そういった3大欲求と結び付けられないか?
と言うことも考えてみましょう。

例えば筋トレに関する情報発信をするなら
「細マッチョになってモテたい」とか
「スリムな体になって気になる彼を振り向かせたい」とか、
そう言うことです。

単に筋トレの情報を発信するのと、
筋トレをそういう切り口から情報発信するのとでは、
集まってくる見込み客の本気度も変わってきます。

本気度が変わるということは、それだけ売れやすいということですね。

逆に、検討してみても3大欲求に絡む要素がないなという場合、
非常に苦戦をする可能性が高いので、候補から除外するのが無難でしょう。

マネタイズしやすいか?も検討しよう

また、扱える案件から逆算して絞り込んでいくのも有効です。

例えばお金関係で、なおかつアフィリエイト・せどり・投資系なんかは
無料オファーアフィリエイトの案件が多いので、
キャッシュポイントに困ることはありません。

無料オファーの案件は減りますが、
美容系とか恋愛系なんかはアフィリエイトできる教材も多いので、
これも案件に困るということはないでしょう。

選んだジャンルによってはアフィリエイト案件自体が
非常に少ないというケースもあるので、
それもチェックしておきましょう。

アフィリエイト案件が少なくても、
独自商品の展開とかまで行けば稼げるのですが、
そこに至るまでがどうしても辛くなってしまいます。

やっぱり、マネタイズできるまでに
長い時間がかかりすぎると
自分自身も辛くなって来ますしね。

ともあれ、稼げる市場・テーマにはこれら3つの
要素のいずれかが入っているケースがほとんどです。

ですので、あなたも効率的に稼げるよう、
よく検討して参入テーマを決めましょう!

ちなみに、個人的にオススメするのは「稼ぐ系」です。
欲求としても強いし、実績も作りやすいし、扱える案件も多いためです。






ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)