マーケティング

ティーチャーズピラミッドを意識して情報発信をしよう!

ネットで稼いでいくためには、ブログやメルマガを使って情報発信をしていくことが大切です。

また、それを続けていくうちにあなたが読者さんに何かを教えるという事もするようになっていくでしょう。しかし、これからやっていこうという人の中には、こんな不安を持つ人も少なくありません。

「自分なんかが情報発信をしてもいいのだろうか?」
「自分が人さまに“教える”なんてことする自信がない」
「自分はまだまだそんなステージではない」
などなど。

理由はいろいろありますが、
なんらかのメンタルブロックがかかって
情報発信をすることにブレーキがかかってしまっているんですね。

しかし、実はこれは本当にもったいない事です。

なぜなら、あることを意識すれば的確に
あなたの発信する情報を喜んで受け取る
環境を構築することができるからです。

ティーチャーズピラミッド

その「あること」とは何か?ということなのですが、
これは【ティーチャーズピラミッド】という考え方を活用します。

ティーチャーズピラミッドというのは、
自分が活動するジャンル内での自分の位置付けはどこか?
を明確にする考え方のことです。

図で表すとこんな感じですね。

情報発信をしていく場合は、まずは自分がこのピラミッドのどこにいるのか?ということを把握するようにします。

そして情報発信をする場合は自分より下にいあるポジションの人たちに向けて情報を発信していきます。こういう図式を取ると、あなたが発信する情報はあなたより詳しくない人向けになるわけですから、確実に情報の受け手の役に立つというわけです。

情報発信でメンタルブロックがかかってしまう人の多くは、この部分が曖昧になっていることが多いです。そのため「こんな情報発信して怒られないかな」「レベルが低いって思われないかな」というように不安になってしまい、自分で自分にブレーキをかけてしまうようになるんですね。

これって行くところまで行ってしまうと「日本トップレベルじゃないと情報発信する価値がない」「世界一じゃないとダメ」みたいな発想にまでつながってしまいます。

でも、世の中を見渡してみればわかりますが何かの情報発信をしたり、何かを教えてる人たちって、その中でも様々です。自分が中級レベルだったとしても、初級の人たちに教えていればそれで十分商売は成り立ちます。

逆に、超トップクラスの人が初級レベルの人に教えたとしても、レベルの差がありすぎて逆にうまくいかないケースなんかもあるかもしれません。

なので、自分自身のレベルももちろん大事ではあるんですが、それよりもっと大事なのは自分が誰に対してなら役立つ情報発信ができるのか?自分のポジションはどのようなものなのか?という部分です。

また、情報発信を続けていればピラミッド内での自分のレベルというのも徐々に上がっていきます。そうすると発信できる情報の幅がさらに広がったり、より多くの人に役立つ情報を届けることができるようになるので、ある程度定期的に自分のポジションの再定義を行なっていくといいですね。

インターネットはレバレッジや拡散力が高く、情報発信ビジネスをするには最高の環境です。
ぜひ情報発信をやって、自分のビジネスを育てて行くようにしましょう!






ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)