PC一台で叶う、
自由で欲張りなライフスタイル
マインド・行動原則

ノウハウを知ってても、行動していても良い結果が出ない人の解決法

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

こんにちは、辻です。

僕のもとには日々いろんな相談が寄せられるのですが、そのうちの1つに「きちんとノウハウを学んで実践してみるんですが、なかなか思うようにうまくいかないです。」と言うものがあります。

きちんと学んでいることも素晴らしいですし、学んだらおしまいではなくそこから行動していることも非常に素晴らしいです。でも、うまくいかない…。

これは何が悪いのか?実はこういう相談をしてきてくれる方の話をよくよく聞いてみると、ある傾向が分かってきました。

「知ってる」と「できるは別物」

どんな事でもそうですが、あることについて知っているのと、実際にそれが出来るかどうかというのはまた別の問題です。

ビジネスでもノウハウを知ることがゴールなのではなくそこからがスタートで、本当に大事なのは正しい方法を知った上でそれを使いこなせるようになることです。

これは別の言い方をすると、ノウハウを使いこなすには相応のスキルが必要だと言うことです。

どんなノウハウでも知った瞬間から100%使いこなせる…なんて事はありません。これはビジネスだけではなくスポーツやほかのあらゆる分野において共通しています。

これは逆に言えば、ノウハウを使いこなせるようになると自分の人生を思うように動かしていけるようになっていくと言う事でもあります。

ではノウハウを使いこなせるようになるためのスキルを身につけるには何が必要なのでしょうか?

スキルを身につけるには試行回数が必要

これは当然ですが、練習することが大事です。具体的にいうと試行回数を増やすと言うことですね。

ノウハウを学んで行動しても上手くいかないと言う場合、試行回数不足によりノウハウをそもそも正しく使えていないと言うケースがかなり多いです。

例えばブログを書こうとなったとき、読んでもらいやすい記事を書くためのノウハウはたくさんあります。

しかしブログを始めてまだ間もない場合、そういったノウハウを例え知っていたとしてもそれを正確に盛り込んだ記事を書くのは困難です。

・自分の記事にそのノウハウをどう適用すればいいか分からない
・実際に書き上げてみても正しくノウハウが使えているか分からない
・実際に書き始めると書くことに必死で細かいノウハウまで気が回らない

などなど。知っていたとしても最初のうちはそれらを使いこなすのは難しいものです。

しかし、それでも何度も繰り返していくうちに徐々に細かい部分にまで気が回るようになっていくし、最終的には特に意識していなくても自然とできるようになっていきます。

これが「ノウハウを使いこなせている」という状態ですね。
当然ですがこの状態になると成果も非常に出やすくなっていきます。

ですが、なかなかうまくいかない人の中には「ノウハウさえわかれば今この瞬間から全てがうまくいく」と考えている人もいます。これはスキルの概念が抜け落ちてしまっている状態ですね。

こういう考え方だと理想と現実の間に大きなギャップが生まれることになります。そしてちょっとやってすぐに焦ったり、諦めてしまう…なんて事態につながっていくわけですね。

また、これは別にビジネスに限ったことではありません。むしろ全ての分野において共通することです。

例えばスポーツでも同じですよね。

僕は水泳が趣味なのですが、泳ぎ方や息継ぎのタイミングというのはいくら知識として知っていても実際にやって何度も練習しないことには正しいフォームで泳げるようにはなりません。

しかし、練習を通じて一度泳げるようになれば何も考えなくてもスイスイ泳げるようになります。

他で言うと料理でも一緒です。

レシピを知っていたとしても初めて料理するときは手際は悪いですし、うっかりして必要な手順を飛ばしてしまうこともあります。分量を間違えることもあれば他の手順に気を取られているうちに焼き過ぎてしまった…なんてことも起こりえます。

しかしこれも試行回数が増えるほどミスはなくなるし、特段強く意識しなくてもレシピ通りにおいしいものが作れるようになります。

こんな風に他のことに当てはめると当然のことなんですが、ビジネスのことになると「秘密のノウハウさえ知れば一瞬で全てが変わる」という風に思ってしまう人が一定数います。

確かに効果の高い素晴らしいノウハウが存在するのは事実ですが、どんなノウハウでも使いこなせるようにならなければいけないというのは共通しています。

この事を知らないといくら良いノウハウや環境を手に入れても「ちょっとやってみたけどうまくいかなかった(実際には試行回数が足りていないだけ)」となってしまいすぐに焦ったり・挫折してしまうというわけです。なかなかうまくいかない人はここを見落としているケースがあるので要注意です。

試行回数以上に大切なこと

ここまででノウハウを使いこなせるようになるにはスキルが必要。そしてそのスキルを身につけるには試行回数を増やすことが必須だと言う話をしてきました。

しかしここでもう一つ意識しなければならない必須要素があります。それは、一回一回の行動の質を上げると言うことです。

これが今回の話で最も大事なポイントなんですが、行動の質が低いままだと試行回数を増やしてもほとんどスキルアップしません。どんなことでもそうですが、ただ闇雲に試行回数を増やせばどんどん上達していくかと言うとそんな事ないですよね。

例えば「ブログで稼げるようになるにはまずは100記事書け!」なんて事を言う人がいます。

しかし、ただ何も考えずにただ100記事書いたとしても、そこに出来上がるのは質の悪い100個の記事であり、稼げるブログにはなりません。

そりゃあもちろんそれだけやれば多少は上達するかもしれませんが、かかる時間と成長度合いを考えると明らかに非効率で割りに合いません。

ではどうすればいいのかと言うと、一回一回の行動の質を上げることがポイントになってくるわけですね。

今の例で言うと記事をいくつか書いたら、それらを振り返って悪い点や改善できる点を発見する。次の数記事はそれをきちんと踏まえた上で書いていく。

そして新たに書いた記事もまた振り返って改善点を探り、また次に活かしていく…。と言う事を繰り返していきます。

こうすると、少ない試行回数でもグングン成長していきます。

つまりまとめると、

・試行回数を増やす
・少ない試行回数で成長できるように1つ1つの行動を丁寧に行う

と言う2つの要素を同時に満たしていくことが大切なわけですね。

そしてここで悩みどころとなるのが、「少ない試行回数で成長できるように1つ1つの行動を丁寧に行う」の部分です。

これは言葉で書くと非常にシンプルですが実践するのはとても難易度が高いです。なぜなら今の自分のベストを尽くした成果物に対して、よりレベルの高い改善点を自分で見つけなければいけないからです。

例えば自分がレベル1の状態で行動して、その行動を振り返って次への改善点を見つける場合、レベル5くらいの視点が必要になります。しかし当然ですがその時点での自分はまだレベル1ですよね。

つまり「レベル1なのにレベル5の視点で自分の行動を振り返って、修正点や改善点を的確に見抜く」と言うなんとも無茶な状況になるわけです。

実際振り返って改善点を探すものの、全然見当違いな部分に注目してどんどん方向性が逸れていってしまう…なんて人は非常に多いです。

ではどうすればいいのか?この答えはシンプルです。

着実にスキルを身につけ、ノウハウを使いこなせるようになるには?

答えはずばりメンターをつけると言う事です。メンターというのは信頼できる助言者のことです。

端的にいうと”自分よりも成果を出している人にアドバイスをもらえる環境を得ること”に投資すると言う事ですね。

こうする事で自分が起こしたアクションや作った成果物に対して正確なフィードバックを得ることができるようになります。そうすると次の行動の精度が格段に上がります。

そうすれば試行回数を重ねるごとに確実にレベルアップしていけるわけですね。

例えば僕もコンサルタントにコンサルフィー(料金)を支払って教えてもらっていますが、なかなか自分の想定の範囲からでは出てこないようなアドバイスをもらえますし、それが自分自身の成長につながっています。

僕にとってはこのコンサルタントがメンターというわけですね。

また別の例でいうと最近オンラインで指導してくれるパーソナルトレーナーをつけたのですが、彼は僕の肉体面でのメンターというわけですね。

筋トレなんかはやり方が分かっていても、一人じゃ自分にとって最適な負荷が分からなかったり、フォームが本当に正確なのかが分からなかったりします。

そうすると努力量の割に対した結果に結びつかない…ということになるのでパーソナルトレーナーをお願いしたというわけですね。

どんな分野であれ一人でやろうとしても時間がかかり過ぎてとても非効率です。そうなると迷走して迷子になって時間がかかり過ぎるなんて事になりますし、もっとひどい場合にはそもそも出来るようにならない…。なんてケースも大量にあります。

要は、「そうならないためにも良い結果を出したいなら既にその結果を出してる人に教えてもらいましょう」と言う事ですね。

また、当然ですが可能ならなるべく近い距離感で学ぶようにしましょう。年に数回メールでやりとりするだけの場合と日常的に頻繁にコミュニケーションが取れる場合、どちらの方がより早く成長できるかは一目瞭然ですからね!

まとめ

まとめると、ノウハウはそれを使いこなせるスキルを身につけて初めて本当の効果を発揮すると言うこと。そしてそのスキルを身につけるには試行回数を増やすことが大事だと言うこと。

この考え方が抜け落ちていて「ノウハウさえ知れば一瞬で全てが変わる」と考えているとすぐに焦ってしまったり諦めたりと言う事態につながっていきます。

そしてそれと同時に行動の質を上げることが着実にスキルアップするための最重要ポイントでした。(闇雲に行動してもかなり非効率、ひどい時にはいつまでもスキルアップしない)

そして自分にメンターをつけることが行動の質を高める最も効果的な方法だと言う話でした。

これらを意識して、迷うことなく真っ直ぐに自分の目標や理想へ向かっていきましょう!それでは、また。


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)