PC一台で叶う、
自由で欲張りなライフスタイル
マインド・行動原則

自信のない人が揺るがぬ自信を身につけるには?廃人状態から強靭な自信を獲得した2ステップ法

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

僕は一時期ある出来事がきっかけで自信を喪失し、廃人のようになってずっとくすぶっている期間が2年ほどありました(詳しい経緯はプロフィールへ)。

しかしそこからいろんな経験を経て自信を取り戻し、今ではちょっとやそっとのことでは揺るがない強靭な自信を身につけることができました。

そして今振り返ると自信を取り戻し、さらにはその自信を強くするためにやってきたことは2つのステップに大別されることがわかりました。

そこで今回の記事では、強靭な自信を身につけるための2ステップについてお伝えしていきます。

「自信」に対する大前提

自信には大きく分けて2つの種類があります。
1つは根拠のない自信、そしてもう1つは根拠のある自信です。

僕はこの2つの自信というのは両輪だと思っています。

どういうことかというと、根拠のある自信によって根拠のない自信は強化され、
強化された根拠のない自信があるからこそよりアグレッシブに行動することができ、
それによって成果も上がりやすくなって根拠のある自信もさらに強化される…。

というように相互に作用しあうものと解釈しています。

自己啓発とかを学んでいくと「根拠のない自信が大事!」とよく書いてますし、これに関しては僕の全面的に同意なのですが、だからと言っていつまでも根拠のない自信だけではやっていけないよねっていうのが僕の結論です。

だから一番最初の始まりはある種空元気のような根拠のない自信からスタートしていけばいいですが、そのあとは根拠のある自信も身につけつつこの2種類の自信を相互作用で増幅させていくことが重要だと考えています。

なので一番最初は無理やり「俺はできる!」と思い込むだけでOKです。
重要になってくるのはその次の一手、つまり根拠のある自信をどうやって身につけていくか?という部分です。

根拠のある自信の作り方

根拠のある自信を作るというと、何かで成果を上げなければいけない。と思う人が多いようです。例えばビジネスなら「@@万円稼ぐ」とか。

もちろんそういう結果を出せればそれは大きな自信につながると思いますが、初期段階ではもっと小さなことに目を向け、着実に自信を積み重ねていく方が再現性が高いです。

では具体的には何をすればいいのか?それは自律です。

自律こそが強靭な自信を身につける第一歩

自律とは「自分の気ままを押さえ、または自分で立てた規範に従って、自分の事は自分でやって行くこと。」という意味です。

要は、自分との約束を守るということです。

僕は子供の時母親から「誰が見ていなくても自分でやったことは自分が知っている。だから自分で自分が好きでいられるような生き方をしなさい。」と言われてきました。

自分で自分のことが好きでいられるっていうのは、自信がある状態のことです。

じゃあ自分で自分のことを好きになるにはどうすればいいか?
その最も基本となる部分が自分との約束を守るということな訳です。

だから自信を身につける最初の第一歩として、
まずは自分自身と約束を取り交わし、それを守るということをしていきましょう。

そして、その約束もいきなり大きなものを取り付けるのではなく、
まずは比較的簡単に守れる約束から守っていくようにチャレンジしていきましょう。

まずは小さな約束から

ということで、まずは小さな約束から果たしていきましょう。
例えば…

  • 決めた時間にベッドに入る
  • 面倒で後回しになってた役所への手続きを終わらせる
  • 決めた日は必ず自炊をする
  • 毎晩寝る前までにデスクの上を綺麗にする
  • お風呂上がりに10分間ストレッチをする
  • だらだらネットサーフィンしちゃう時間を今の半分にする

などなど、今の生活の中で自分がやっていないけど
やれば確実にちょっとだけ生活が良くなるようなこと、
そう言ったものを自分への約束として1つだけ取り入れてみます。

そして最初はあれこれ考えずに
その1つの約束を守れるようになることだけ考えます。

この時の約束は継続的に行う習慣的なものでもいいし、
一回やれば終わる単発的なものでもOKです。
一番最初は後者の方が簡単かもしれませんね。

なんにせよ、そういう今の生活をほんのちょっとだけでも
良い方向へ向けてくれそうなタスクを自分で書き出して、
その中の1つを選んでそれを実行に移します。

少しずつ強度を上げていく

小さな約束を守ること続けていると、以前より少しだけ爽やかな気分になる時間が増えていることに気づくはずです。それは小さな根拠のある自信が身に付き始めた証拠。

是非そのままさらなる自信を身につけていきましょう。

先ほどは早寝するとか自炊するとか、
生活に関する約束事を例として多く上げていましたが、

この段階へ来てからやるべきこととしてオススメなのが、
あなたが取り組もうと思っていることに対する約束を取り付けることです。

例えば僕のブログによく来てくれる人はインターネットを通じて何か小さなビジネスを作りたいという人が多いのですが、それに置き換えると

  • 決めたペースでブログを更新する
  • 決めたペースでYouTubeを更新する
  • 身銭を切って必要なものに自己投資する
  • これまでやった事のない集客法にチャレンジする
  • 行動の基準値を今の2倍にする

などが上げられます。

決めたペースでコンテンツを更新することは面倒臭いとの戦いです。

そして必要なものに自己投資をするというのは後で何倍にもなって返ってくるとはいえ、自己投資をすること自体に慣れていない人からすると恐怖や抵抗を感じやすいことです。

また、これまでしたことないチャレンジをするというのも同様に恐怖感のあることですよね。

でも、これらの心の抵抗を乗り越えてそれを実行に移した時、それは全てあなたの自信になっていきます。自分が怖かったり抵抗を感じることを実践すればするほど、それに比例して自信も身についていくというわけです。

ここまでくれば、かなり自信が身に付き始めているはずです。

しかもこの方法のいいところは自己完結できるという部分にあります。
自分がやったか・やらなかったかという部分だけが焦点になって来るので、
他人からの評価に左右されることなく自信を着実に身につけていくことができます。

そしてこれができたらさらに次の段階へ進んでいきます。

評価される・良い結果を出すことで自信はさらに強固なものへ

先ほどまでは自己完結できることで自信を身につけて行く方法でしたが、
ここからは他人からの評価や良い結果など、自分一人では100%コントロールは難しいと言う領域へも踏み込んでいきましょう。

とはいえ、実はここでもやることはさほど大きくは変わりません。

なぜなら、
「正しい方向性で進んでいる」と言う部分さえ押さえておけば、
引き続き自分との約束を守り続けていれば大小の差はあれど必ず良い結果は出るからです。

何事も正しいやり方で正しい努力を淡々とやっていれば成果は上がるものです。

ここでのポイントは、正しい方向性で取り組めていることが前提だと言うことですね。
ここが間違っていると頑張れば頑張るほど間違った方向へどんどん進んでしまって
全く望んでいない結果になってしまうのでかなりの注意が必要です。

成果が上がり始めたら

正しい方向性を確保しながら自分との約束を守り、
日々淡々と行動に移していれば必ず成果は上がりますし、
他人からも評価されるようになっていきます。

最初は得られるせいかも評価も小さいものかもしれませんが、それでいいんです。

1つ1つの成功体験を大切にしながら
どんどん成功体験を積み重ねていってください。

最初は小さいかもしれませんが、
それらが積み重なるうちに得られる成果も大きくなるし、
それに比例してあなたの自信も強く揺るがないものになっていきます。

そしてそこまで行けば新しいチャレンジに対しても
「俺ならできる」と本心から思えるような、
根拠のない強い自信だって身に付けることができますよ。

ここまで行けばまさに最強。
マリオのスター状態です。

最終的にはそんな状態を目指しつつ、
まずは小さな自分との約束を守ると言うところから始めていきましょう!

なお、僕が運営しているオンラインコミュニティでは
こうしたメンタル面を強くするだけではなく、

自分ビジネスの構築、卓越した時間管理、
生産性を爆発的に高める方法など、

人生をより自由により豊かにするための
教材やメール講座をプレゼントしています。

無料で参加できるので下記よりぜひお気軽にご参加くださいね。
それでは!


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)