ツール活用

YouTube動画を作るために必要な機材・ツール

動画を作るためにはいくつかの機材とツールが必要です。

とはいえ、最初からあれもこれも揃えていこうと思うと
お金もいっぱいかかっちゃいますし、
使いこなすのも大変です。

そこで今回は、ネットビジネスに
Youtubeを活用すると言う前提で、
最低限持っておくべきと言うものをご紹介します。

最低限揃えておくのは、以下の2つです。

1:マイク
2:動画の録画・編集ソフト

マイク

マイクは数千円のUSBなどでパソコンに接続できるものでOKです。

あまりに安すぎるものだとノイズが大きかったり
聞き取りづらかったりするのでオススメしませんが、
逆にめちゃめちゃ高額なものを用意する必要もありません。

高いマイクは確かに音質がいいですが、
結構自己満足の世界にもなってくるので、
最初は優先する部分ではないかなと言う感じです。

ここでのポイントは「不快感なく聞き取れるかどうか」
なので、それを考えるとやはり数千円程度のマイクで十分ですね。

動画編集ソフト

ソフトは、デスクトップ録画と動画の編集のできるものがベストです。

なぜデスクトップ録画なのかというと、スライドを画面上に表示させて、
ページ送りをしながら音声を吹き込む「WEBセミナー形式の動画」と、
パソコン上での操作を解説する「作業マニュアル的な動画」の両方を作ることができるからです。

これは、それぞれ違うソフトを使ってもいいですが、
<カムタジアスタジオ>というソフトを使えば
1つのソフトで録画と編集の両方ができます。

2万円ちょっとする少し高いソフトですが、
月額でお金がかかるというわけではない、
買い切りのソフトなので投資と割り切って導入することをお勧めします。

(ちなみにこの種の動画編集ソフトで有名な
 Adobeプレミアというソフトは、
 今は完全月額制になっています。)

この2つを揃えて、ガンガン動画を作っていくことで、
あなたのコンテンツ・あなたの資産を積み重ねていくことができます!

補足

ちなみに、今のネットビジネスの流れだと、
動画では必ずしも顔出しをする必要はありません。

ですので、意外かもしれませんが
ビデオカメラは特に必要じゃなかったりします。

もちろん、自分的に顔出しがアリなら
積極的に出して行くのも良いですが、

現状必須というわけではないので、
さらなるレベルを目指す人はプラスアルファで
やっていきましょう、という位置付けです。






ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)