集客・アクセスアップ

メルぞうの使い方を初心者向けに詳しく丁寧に解説。

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

メルマガの集客方法として必ず押さえておきたい方法の一つに「無料レポートスタンドを活用した集客」があります。

僕もゼロの状態からメルマガを作った経験がありますが、その時にフル活用したのが無料レポートスタンドです。また、今も継続して無料レポートスタンドを使った集客は行なっています。

でも、無料レポートでメルマガ読者を増やすための仕組みって案外まだ知られていないと思うんですよね。というのも、僕のコミュニティ参加者からもそういった質問がよく寄せられるからです。

そこで今回は、無料レポートスタンドで最も大手のメルぞうを例にして、無料レポートスタンドで読者を増やす仕組みを解説していきたいと思います。

また、今回は無料レポートを読みたいと言う読者側での使い方と、無料レポートを作って読者を増やしたいと言う発行者側での使い方の両方を説明していきます。

自分ではレポートを作るつもりじゃなく、ほかの人のものを読みたいだけと言う人は読者側の使い方の項目だけ見ていただければ大丈夫です。

発行者側の使い方を知りたい人は読者側・発行者側両方の使い方を知っておくことでより学びが深まります。それでは、始めて行きましょう!

無料レポートスタンドにまつわる用語

メルぞうの仕組みをスムーズに理解するためには、下記の3つの単語を知っておくととても簡単です。

1:無料レポート
ある特定分野についての情報をまとめた無料コンテンツのこと。PDF形式・音声形式・動画形式などその形式は様々だが最も基本となるのはPDF形式でのコンテンツ。
例:〜〜で稼ぐ方法 / たった@@するだけでモテる方法 など

2:発行者
無料レポートの作者のことを言います。無料レポートの作者は必ずメルマガも「発行」しているため、発行者と呼ばれます。

3:無料レポートスタンド
いろんな発行者の無料レポートを掲載しているWEBサイトのこと。「無料レポートの図書館」なんて例えをされることもあります。

読者としての使い方

まずは、無料レポートを作るのではなく読みたいと言う読者側での使い方について説明していきます。

「すでに読者側での使い方は熟知していて、発行者側の使い方が知りたい」と言う方は、先の項目まで飛ばしてください。

気になるレポートを探す

まずメルぞうにアクセスしたら、自分の興味のあるレポートを探してみましょう。

レポートの探し方としては、下記の3つのパターンがあります。

検索から探す

メルぞうのサイトの上部に検索ウインドウがあるので、そこに自分の好きなキーワードを入力して検索をする方法があります。

一番手軽で簡単ですが、キーワードによっては検索結果が多すぎて迷うことがあるかもしれないですね。

メルぞうのオススメから探す

メルぞうには新着ランキングやスタッフのお勧めなど、そのとき最新のレポートの中で人気のものをサイト内で掲載してくれています。トップページの左右のサイドバーにあるのでチェックしてみるといいですね!

検索でこれは!と思うものに出会わなかった時はこちらから選んでみるのも良いですね!
ちなみに、僕も過去にメルぞう新着ランキングで1位を獲得しています。

他のブログやメルマガからジャンプする

外部のブログやメルマガにて、メルぞうに掲載されているレポートの中で「これ読んで見たけどよかったよ!」みたいな感じで紹介してくれているものがあったりします。

あなたがよく見るブログやメルマガでそういった風に紹介されていたらチェックして見るのもいいですね!

辻のバックナンバーページを参照する

僕自身もたくさんの無料レポートを作成し、メルぞうに掲載させてもらっています。

僕がこれまでに作ったレポートは、こちらのページで一覧にしてまとめているのでぜひこちらから気になるレポートがあればダウンロードしてみてください!(このバックナンバーページは今も定期的に更新しています)

あわせて読みたい
辻ともあきの無料レポートバックナンバー 僕はメルぞうやXamといった無料レポートスタンドに不定期で無料レポート(e-book、電子書籍)をリリースしています。 最近はその...

レポートをダウンロードしよう!

読みたいレポートが決まったら実際にレポートをダウンロードしてみましょう。

レポートを読む方法は簡単。

該当レポートのページの下部にある登録フォームにメールアドレスを入力し、その下にある「協賛メルマガ」から2つチェックを入れてボタンをクリックするだけです。

そうするとメルぞうからすぐに自動返信で連絡がくるので、そのメールの内容に沿って操作すれば1分ほどでレポートがダウンロードできます。

さて、ここでわからない言葉が出てきましたね。

協賛メルマガとはなんでしょうか?

協賛メルマガ

協賛メルマガとは、メルぞうに協賛しているメールマガジンのことです。
(協賛:趣旨に賛成し、その実行を助けること)

例えばメルぞうに広告費を支払っていたり、アクセスを流していたり。
なんらかの形でメルぞうの運営に協力しているメルマガ、それを協賛メルマガと呼びます。

こういったメルマガがあるからこそ、メルぞうは無料で運営できているわけですね。
(ちなみに、僕もメルぞうに協賛しています)

そしてサービスを無料で維持するため、協賛メルマガにも登録してね、ということです。

登録されるメルマガの種類

以上を踏まえると、あなたが無料レポートを購読すると、下記のメルマガに登録される形になります。

1:レポート作者のメルマガ
2:メルぞうの公式メルマガ
3:協賛メルマガ2種(選択式)

ということで合計4つのメルマガに登録されます。

レポート作者のメルマガは多分レポートに興味があるのでそのまま読むというケースが多いと思いますが、協賛メルマガに関してはあなたに合う会わないがあると思いますので、まずは最初の2〜3通を読んでみてその先も読むか解除するかを決めると良いと思いますよ!

以上が、メルぞうでの無料レポートの読み方です。

なお、僕はメルぞうではなく独自に『無料レポートの枠をはるかに超えた、有料級の教材』も公開しています。その教材は僕の運営する無料オンラインコミュニティ参加者にプレゼントしています。

コミュニティ参加直後に送られてくるメールの中でプレゼントしているので、ぜひ受け取ってくださいね!

発行者としての使い方

では次に、読者としてではなく発行者としてメルぞうを活用したい人向けの説明をしていきます!

発行者というのはメルぞうにレポートを掲載して読者のアドレスを獲得したい人という意味です。要は読者を増やしたいメルマガ発行者ということですね。

メルぞうを使って読者を増やす方法はいくつかパターンがありますが、最も基本となるのは「自分のレポートを掲載してもらって、それをダウンロードしてくれたユーザーをメルマガ読者にする」と言う方法です。

メルぞうを活用するための前提条件

なお、メルぞうにレポートを掲載してもらうためには「メルぞうプラチナ会員」と言う有料会員になっている必要があります。

有料ということで尻込みしてしまう人も多いですが、良い意味でコスパがぶっ壊れていて赤い字になる方が難しいくらいの良サービスなので、メルマガをやっている人には全力でオススメですよ!

下記の記事では、メルぞうを活用して速攻で10万円稼ぐノウハウについて触れているので、ぜひ下記も併せてご覧ください。

あわせて読みたい
メルぞうプラチナ会員の特典とレビュー&初心者が月10万円を初月からいきなり稼ぐプラチナ会員活用講座 初月でいきなり月10万円稼ぐ講座付きで メルぞうプラチナ会員になる 今回は「メルぞうプラチナ会員の特典とレビュー&初心者が月1...

また、この記事ではすでに無料レポートを作り終えているという前提で解説を進めて行きます。もしまだレポートを作っていないという場合は、こちらの記事も参考にされてください!

あわせて読みたい
魅力的な無料レポートを作る方法 魅力的なレポートを作ればダウンロード数も増やせるしあなたのファンも増えるしいいことづくめです。そこでここでは魅力的な無料レポートを作...

レポートの申請方法

レポートがあり、メルぞうプラチナ会員になって入ればレポートの掲載依頼をすることができます。

こちらのメルぞう発行者ログイン画面から、管理画面にログインしましょう。
そうするとメニュー内に「レポートの掲載依頼」と言うボタンがあるのでそちらをクリックします。

そうすると、次のような画面が表示されます。

入力項目としてあらかじめ準備しておく必要があるのは、「レポートタイトル」「説明文」「レポートのファイル(PDFファイル)」「表紙画像ファイル(gifファイル)」ですね。

これらを用意しておき、各項目に入力して行きます。
入力が確認したら最下部の「確認」ボタンをクリックして掲載申請を完了させましょう。

レポートの審査は通常2〜3日、遅ければ1週間、早ければ即日完了し、メルぞうのTOPページに掲載されます。

もし審査に落ちてしまった場合は、「メルぞうプラチナ会員」になって入れば問い合わせると理由と修正部位を教えてもらえます。

獲得したメールアドレスのダウンロード

当然ですが、取得したアドレスはあなたのメルマガにのみ使用しましょう。

また、メルマガが解除されたからと言って同じリストを何度も登録するのもNGです。(後日同じアドレスの持ち主がまたあなたのレポートをダウンロードした場合はOK)

取得したアドレスは、管理画面メニュー内にある「アドレスをダウンロード」と言う項目から行うことができます。

メルマガ読者を増やしたら

メルマガ読者を増やしたら実際にメルマガを配信していくわけですが、これもただ闇雲にメールを配信したからといって利益につながるわけではありません。

きちんとした戦略に沿ってメルマガを発行していくことで、読者さんに感謝されながらもしっかり稼げるようになります。

なお、僕の運営する無料オンラインコミュニティでは、読者を集めた後の戦略についても教材やメール講座でお伝えしています。

おかげさまで僕も素敵な読者さんたちだけに囲まれて、毎日楽しくビジネスをしています。オンラインコミュニティへの参加は無料ですのでぜひあなたも気軽に参加してくださいね!

それでは!


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)