PC一台で叶う、
自由で欲張りなライフスタイル
時間管理

副業で稼ぐための最強時間管理術

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

僕のオンラインコミュニティでは時々Skypeを用いた無料のビジネス相談を受け付けています。
おかげさまで最近は多くの方に相談を受けるようになったのですが、つい先日相談を受けた人からこんな相談を受けました。

現在サイトアフィリエイトをやっていますが、本業のサラリーマンの方が忙しくてなかなか作業がはかどりません。

作業が進まないので結果もなかなか出ず、モチベーションが下がってきてこのままだと心が折れるかもしれません。

という相談をいただきました。
この方はサイトアフィリエイトに関してコンサルを受けながら実践しているらしいのですが、なかなか時間がなくて先へ進めず、それによって精神的にも萎えつつある…という状況でした。

この方に対しては個別でアドバイスをさせていただいたのですが、副業で頑張っている人には役立つ内容だと思ったのでブログでもシェアしていきますね。

限られた時間で成果を生むための最大のカギ

僕も一番最初は副業でビジネスを始めました。

その当時は1日16時間拘束とか結構当たり前な、今でいうブラック企業でした。
日によってはそのまま会社に泊まり込んで実勢つ24時間以上働くという日もあったくらいです(さすがに仮眠はしてましたが笑)

というわけで結構厳しい環境の中にいたのですが、それでもその陰で副業としてビジネスを作り、成果を生み出して最終的には独立して今のような状態になることができました。

ではその時に最も意識していたことはなんなのか?

それは、最も大きなインパクトをもたらすタスクは何か?を徹底して厳選するようにしたということです。

自分がやっていることを軌道に乗せる上で、すごく影響の大きなタスクもあれば、そんなに影響のないタスクもあります。

時間が無限にあるならそれら全てやっちゃえばいいのですが、現実には時間は有限ですし、副業としてやるならその時間はさらに限られます。

であれば、影響の低いタスクをやっている暇は無いわけです。

この辺を厳選せずになんとなくやってしまっていると結果が出るまでの期間がどんどん伸びていってしまいますし、そうするとモチベーションもどんどん下がっていってしまうのでまずはここの厳選をすることが最重要です。

要は優先順位をシビアに決めていこうということですね!

罠タスクにご注意

やることを選別していると、罠タスクに出会うことがしょっちゅうあります。
罠タスクとは「やらないよりやった方がいい事」です。

実は限られた時間で成果を出す上で最も邪魔になるのがこの罠タスクです。なぜかというと、罠タスクは表面的には重要度が高そうに見えるケースが多いからです。

なので、罠タスクに取り組んだ本人はそれがダメな事だと気づくどころか、「ふー!今日も俺頑張ったぜ。」みたいに間違った充実感を持ってしまう場合すらあります。

間違っているのにむしろ自分は正しいことをしたと勘違いしてしまう。
ここに罠タスクの怖さがあります。

こんなことを何度も積み重ねてやっていると自分は正しいつもりでやっているし頑張っている実感もあるんだけど成果が一向に出ないという一番キツイ状況に陥ってしまいます。

しかも罠タスクをすることによって、本当にインパクトの強いタスクをすることで得られたはずの利益を取り逃がしてしまいます。

つまり罠タスクを実践することで「気づかない損失」を垂れ流してしまうことにもなるのでこれに関しては本当に敏感に注意した方がいいですね!

やるべきことを見極める方法

ここまでで「インパクトのあるタスク」や「罠タスク」についてお話をしてきましたが、ここでもう一つ気をつけるべきポイントがあります。

それは、自分で正しくタスクを選別することはとても難しいということです。

実際、どれがインパクトの強いタスクなのか?というのは全て終わってから振り返った時に「あー、あれがカギだったな」と気づくケースがほとんどです。

実績やスキルを積み重ねて自分のレベルが上がってくれば事前にわかる頻度も高くなっていきますが、これから稼ごうとしている初心者の場合だとこの辺を正確に見極めることは非常に難しいですし、だからこそ罠タスクにハマりこんでしまう人が非常に多いわけですね。

では、初心者で副業の人はどうすれば正確にタスクの厳選ができるのか?

その答えは先人に教えてもらうというものです。
あなたがやっていることで既に成果を出している人に、きちんとお金を払って教えてもらうということですね。

僕もこれをすることで大幅な時間短縮ができました。
この優先順位を正確に把握しておくことで本来10年かかることが1年以内にできるなんてことは全然珍しくありません。

限られた時間の中で成果を出すなら先人の知識をお借りするという発想はマストですね。

タスクの選別ができたら

タスクの選別が実際にできたら、かなり成功に近づいたことになります。

結果を出すためのインパクトの大きなタスクだけが揃っている状態ですから、それをやっていくだけで成果の出る確率は劇的に高まります。

でも、まだ実戦には取り組まないでください。

厳選できたリストをの中でもさらに優先順位や段取りを決めていきましょう。
タスクを厳選しても、タスクの量は案外多かったりするものです。なので、厳選したタスクをさらに効果的な順序にならべかえる・段取りを作るということも大事になってきます。

膨大なタスクの中から重要なものを絞り込み、そこからさらに優先順位を決めてより行動戦略を作り込んでいくというイメージです。

これができれば「あとはやるだけ!」状態になるので非常に強いですね。

ツールや効率化の体制を整える

あとはやるだけ状態になったら実践を開始していくわけですが、実践していく中で「こんなツールやアプリがあれば便利なのでは?」とか「ここはこういう段取りでやるとさらに効率が上がるのでは?」と感じることが出てくると思います。

そういう場面が出てきたら積極的に効率化を推し進めていきましょう。

最初から効率化をしようとする人がいますが、実際にやってみて効率化できる部分を効率化していくという順序でやった方がスムーズですしクレバーなので、やる前から効率化を考えるというのはあまりオススメしていません。

逆に実践した上で効率化したい部分が出てきたらどんどんやっていきましょう!

【重要】補足

今回の相談は、

サイトアフィリエイトをしている

本業が忙しくてなかなか時間が取れない

結果が出ない

モチベーションが下がっている

というものでした。

今回は時間の使い方や管理方法について相談を受けたのでそこに焦点を当てて解説をしてきましたが、もう1つ重要視しておくべき部分があります。

それは、最初は成果が出やすいビジネスを選ぶということです。

モチベーションが下がる最大の要因は長期間結果が出ないことです。

例えばサイトアフィリエイトも資産収入になるし良い手法だと思いますが、その反面結果が出るまでに時間がかかる(一般的には早くて半年、普通1年以上)というデメリットも存在します。

その間稼げなくてもメンタルを高い状態で維持できるかというと、結構難しいという人も多いのではないでしょうか?

逆に言えば、ある程度早い段階で成果が出ればモチベーションって維持しようと頑張らなくても勝手に維持できます。

なので、成果が小さくてもいいので素早く結果を出すということも非常に大事なポイントですし、そうなるビジネスを選択するというのも大きなポイントですね。

ちなみに僕のオンラインコミュニティでは情報発信ビジネスで安定して稼ぐ方法をお伝えしていますが、その中では初心者がまず最初の1万円を安定して稼げるようになる方法もマニュアル化してプレゼントしています。

下記のフォームから無料で参加できるので、お気軽に登録してくださいね。
それでは。


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)