お金も心も満たされながら
自由を楽しむシンプルライフ
マインド・行動原則

時間がないけど結果を出したい人のための正しい頑張り方

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

「稼ぐためには頑張る必要がある」。
これってよく言われることですが、
大きな落とし穴があることをご存知ですか?

頑張るという言葉の危険性

それは、「頑張る」と言う言葉の定義は
人によってバラバラだと言うことです。

そして、ここを勘違いしていると
頑張っているつもりなのに全く
結果に結びつかないと言う
なかなか悲惨なことになります。

では、具体的にはどう言う部分に注意して
頑張っていけばいいのか?

正しく頑張るために必要な「基準値」とは?

それは、今の自分の「頑張る」の感覚を
すでに成功している人にとっての「頑張る」に
合わせていくと言うことが一番大事です。

例えば自分なりに頑張った!
という場合でも、

すでに成功している多くの人は、
成功する前はそれよりはるかに
多くの行動をしているというケースが多いです。

しかし、その辺のことを知らないままだと
本当は行動量が足りていなくても「今日は頑張ったなー!」
とか思っちゃったりします。

これが、頑張ってるつもりなのに
結果の出ないメカニズムです。

だから、すでに成功している人が
成功する前にどれくらいやっていたのか?
と言うのを知ってそれを基準にすることが大切なんですね。

これを
『基準値のチューニング』なんて言ったりします。

頑張る前に正しい基準値を知ろう!

このチューニングは
一人でやってると絶対できないことです。

成功者との比較によってやっていくことですからね。
これもまた一人でやってても成功しにくい理由ですね。

と言うわけで頑張ってるけどなかなか
結果が出ないなーって人は
すでに成功している人に教えを乞い、
まずは基準値の見直しから始めましょう!

時間がなくても基準値をあげる方法

基準値が大事だというのは今言った通りですが、
この話をするとこんな風に言う人が一定数います。
「そうは言っても時間がないんだよ…」と。

しかし、これはある方法で解決することができます。

それは「時間の密度を上げる」と言うものです。
物理的に時間が増やせないのであれば、
その分同じ時間の中でできることを増やすと言うことですね。

具体的には

・取捨選択
・効率化
・自動化
・スキマ時間の活用
・生産性の向上

が主にすべき事になります。

取捨選択

まず、時間がないなら何でもかんでもやってる場合ではありません。
やるべきことの中から、特に自分の目標に直結するであろう物事に優先度をつけ、
それらを重点的にやっていくようにします。

「やった方がいいけど、目標への貢献度はそんなに高くないタスク」
たとえやりたいと思ってもバッサリ切り捨てましょう。

かっこいい言い方だと選択と集中とか言われることもありますね笑

効率化 / 自動化

そして、やるべきことを絞り込んだらそれらに対して
徹底的に効率化や自動化を施していきます。

基本的に2度以上やることは
全てこの2つのどちらかを施して行きましょう。

同じことを何回も、
効率化や自動化されてない状態でやり続けるのは時間の無駄です。

スキマ時間 / 生産性アップ

そして、あとはスキマ時間を使いつつ
自分自身の生産性も向上させて行きましょう。

今はスマホがかなりハイスペックになっているので、
原稿を書くとかメールの返信をするくらいなら楽勝でできちゃいます。

現在会社員をされながらビジネスにチャレンジしている方は、
通勤時間などを利用してそういったタスクをすませてしまうといいですね。

僕も昔は1日16時間拘束のブラック企業サラリーマンでしたが、
会社の行き帰りの時間はずっとメルマガやブログの原稿を書いていました。

当時はまだガラケーでしたが、今はスマホでフリック入力が爆速なので
今の方がこういうのは全然やりやすいですね!

あとは生産性をアップさせるのも必須ですね。

生産性をアップさせるには食事・睡眠・運動が大切ですね。
特に睡眠時間は削りすぎると脳みそが働かなくなるので
できる限りしっかり寝るようにしましょう。

もちろん人生には頑張るべき時期があって、
睡眠時間を犠牲にする期間があったりもしますが、
これはあくまでも短期決戦用の施策だと考えた方がいいですね。

慢性的に睡眠不足になると確保した時間よりも
下がる生産性の方が大きくて、結局マイナスになります。

こんな感じで今回紹介した要素を複合的に取り入れることで
時間の密度を上げて短い時間でも成果に結びつけられるので
物理的になかなか時間が作り出せない…という人はお試しあれ!

正しく頑張るには「地図」が必須

さて、今回は基準値の重要性や
基準値を上げるための方法ついて解説をしてきましたが、
実は今回の話位はもう1つ大前提となる重要なポイントがあります。

それは、「正しい方向性を手に入れる」というものです。

いくら基準値を上げても、
頑張る内容そもそもが間違っていると
頑張れば頑張るほど目標から遠ざかってしまいます。

だから基準値を上げることも大事ですが、
それよりもまずは正しいノウハウや方向性、
つまり「地図」を手に入れることが大事です。

僕が主催している無料のオンラインコミュニティでは、
個人が0から始めてビジネスを自動化させる大ボリュームの教材や、

ビジネスのみならずプライベートも充実して
ライフスタイル全体で成功できるメール講座をプレゼントしています。

下記より参加できるので是非そちらでもお会いしましょう!


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)