コピーライティング

記事の「クオリティ」と「書くスピード」を両立する方法

ネットビジネスでは何よりコンテンツが重要なファクターです。

そのため、良質なコンテンツを配信することが
ネットビジネスで成功するためには大切だということになります。

ただそれと同時に、コンテンツを作るスピードも大切です。

なぜならコンテンツを作り出すスピードが遅ければ遅いほど
それだけ稼ぐために必要になる時間も増えることになってしまうからです。

やはりネットビジネスをやるのであれば
「なるべく短時間で稼ぐ」という部分を実現させたいですよね。

では、コンテンツの質を一定レベル以上に保ちつつ、
なおかつハイスピードでコンテンツを作るためにはどうすればいいのか?

このために出来ることは色々あるのですが、
その中でもすぐに始めることができてなおかつ効果の高い方法があります。

それが『「ネタ出し」と「執筆」を明確に分けて取り組む』というものです。

例えば僕の場合だと、「今月書く予定の記事のタイトルリスト」みたいなものを作っています。
そして、それらを日々執筆してメルマガとして配信しています。

最初に書く予定の記事をリストにしておくことで、
自然となんとなーくどんな事を書こうか考えることになります。

それは移動時間であったりお風呂中であったり
本当にちょっとした空き時間だったりします。

こうすることで、いざ書き始める時にスムーズに書き始めることができるようになります。

逆に、パソコンに向かってから「その日なにを書くか」をはじめて考え始める、
というような状態では日によって書き上がるまでの時間に大きなブレが発生しますし、
結局アイデアが浮かばないままの日も出てきたりで、とにかく効率的ではありません。

ですので、もしあなたがコンテンツ配信に苦労しているのであれば、
まずは『「ネタ出し」と「執筆」を明確に分けて取り組む』という
事を取り入れてみることをお勧めします。

こうすることで精神的に余裕を持って日々のコンテンツ作成に取り組めるので
クオリティも自然と上がっていきますし、スピードも上がります。






ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)