時間管理

時間管理テクニックのほとんどは、実は意味が無い

多くの人にとって「時間管理の方法」というのは
大きなテーマの1つになっています。

ちょっとネットを検索するだけでも
そのための方法はたくさん見つかりますし、
有料の教材やセミナーも盛んに開催されています。

しかし、いわゆる時間管理テクニックと言われる物の
ほとんどは、あまり意味がありません。

なぜかというと、時間管理において重要なのは
時間そのものの取り扱いに関するテクニックではなく、
自分の持つ活力(エネルギー)の総量だからです。

1日中元気に活発に動き回れるだけの
エネルギーが自分にあれば多くの行動が出来ます。

しかし、自分の体の状態がすぐに疲れてしまうエネルギーの低い状態ですと、
少々時間管理テクニックを使った所でたいした変化はありません。

ですので、もしも今時間が足りないと感じていて、
なおかつ自分のパワーやエネルギーが足りていないと思う場合は、
時間管理テクより先に活力を付ける事に注力する方がいいです。

実は、時間が足りないという問題の半分以上は
自分の活力をアップさせるだけでほぼ自動で解決します。

なぜなら、自分の活力を高める事によって

・1日の中でパワフルに動ける時間が増える
・自動的に行動スピードがアップする

というような効果を得る事が出来るためです。

もちろん、それを満たした上で時間管理のテクニックを使うと、
さらに効果的・効率的に時間を使う事が出来るようになります。

このように、
活力アップ ⇒ 時間管理テクニック
という順番で取り組んで行くようにしましょう。

より詳しい取り組み方は僕の無料教材で解説しているので、
より良い時間の使い方を学びたい方はご覧ください。

Life Success Formula 〜最高の人生戦略〜






ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)