お金も心も満たされながら
自由を楽しむシンプルライフ
マーケティング

メルぞうだけで月50万円稼ぐ、正しいメルぞうの使い方

こんにちは!辻です。
>>辻の詳しいプロフィール

メルぞうといえば有名な無料レポートスタンドです。

このメルぞうですが、無料レポートを読むためのサイトとして使うこともできますが、
自分が無料レポートを公開するためのサイトとしても使うことができます。

自分の無料レポートを公開するメリットは、
それをダウンロードしてくれたユーザーは
自分のメルマガの読者になるという部分です。

つまり、メルぞうは自分のメルマガの読者を
増やすために活用できるということです。

実際問題、正しいやり方がわかっていれば
メルぞうを使って毎月数百人の読者を増やすのは簡単ですからね。

そんなわけでメルぞうには色んな人のレポートが
たくさん掲載されているわけなんですが、

じゃあメルぞうを活用することで
実際に稼げている人ってどれくらいいるの?

っていう話になると、
案外一握りの人だけなんじゃないかなーって思います。

メルぞうで稼ぐには、それ専用の戦略が必要

それはなぜかというと、
メルぞうの正しい活用法を知らないからです。

ただメルぞうを使って読者を増やして、
それだけで稼げるというものではないんですね。

メルぞうを使って稼ぐためには、
メルぞう専用のマーケティング戦略が必要です。

僕は大量のインプットと実践、
そして複数の関係者や成功者から話を聞く中で
メルぞうを使って稼ぐ正しい戦略を確立しました。

そして、今ではメルぞうからの集客のみで
月20〜50万円の成果をあげています。
(これはメルぞうからのみの成果で、他の集客法も色々使っています。)

この記事では、その戦略の全貌をお伝えします。

メルぞうで手に入る読者は「薄い」?

メルぞうを使っている人の間でよく言われるのは、
「メルぞうで手に入る読者リストは薄い」というものです。

だから集めたところで反応を期待することはできない…と。
これって果たして本当なのでしょうか?

その答えは、
「薄い読者と濃い読者が混在している」
です。

実際、メルぞうには無料レポートが読みたいだけで
メルマガなんて読む気もないという層も確かにいます。

しかし、それと同時にきちんとメルマガを読んでくれる
濃い読者も存在するわけです。

そして、そんな濃い読者さんを淡々と増やしていくことで、
成果を大きくしていくことができます。

また、たとえ薄い読者さんだったとしても、
彼らが濃い読者さんに変わっていくケースもあります。

読む気が無くてもレポートをダウンロードすれば
メルマガには登録されるわけです。

そしてそのメールの件名や内容が良いものであれば、
「次も試しに開封してみようかな」なんて思うわけです。

これを繰り返していけば、
最初は薄い読者さんだったとしても
濃い読者さんに変えていくことが可能です。

というか根本的な話なのですが、
薄い読者であろうと画面の先にいるのは一人の人間です。

であればその人にとって興味深い内容であれば
濃い読者に変わっていくというのは当たり前のことです。

このように、メルぞうには濃い読者もいるし、
薄い読者も濃い読者への変換が可能というわけです。

「メルぞうは薄いリストしかいないから役に立たない」
っていうのは知識不足からくる先入観ってことですね。

そのままやってるとメルマガは届かない

ここまでで
「メルぞうには濃い読者と薄い読者が混在している。」
ということをお話ししましたが、

このことはメルマガ運用において
1つデメリットがあります。

それは、
薄い読者の多いメルマガは届きにくくなる
というものです。

最近はメールフィルタリングの技術が発達していて、
あまり読まれていないと判断されたメルマガは
どんどん届きにくくなると言われています。

迷惑メールフォルダに入るならまだいい方で、
酷い時にはそもそも届かないなんて現象も起こるようです。

ここで、
「メルぞうには濃い読者と薄い読者が混在している。」
という部分がネックになってきます。

先ほど薄い読者を濃い読者に変えていくことも可能と言いましたが、
やはり全員をそう変えていくというのは無理です。

なのでどうしてもメルぞうで読者を集めると、
メルマガの中に薄い読者が一定数存在する状態になってしまいます。

この濃い読者と薄い読者が混在しているが続くと、
メルマガが届きにくくなって濃い読者さんも巻き添えを食らって
メールが届かなくなってしまうというリスクが発生します。

メルマガはメールを読んでもらわなければ意味がないので、
メールが届かないというのはかなり深刻な問題です。

では、この問題はどのように解決すればいいのでしょうか?

ダブルライン戦略で攻めるべし

その答えが、ダブルライン戦略です。(僕の造語です)

具体的にはどうするかと言うと、
メルぞうで集めた読者を登録するメルマガの他に、
もう1つメルマガを使って濃い読者だけをそっちに集めます。

まずメルぞうで集めた読者をメルマガAに登録します。

そしてメルマガAの中で
「より濃い情報はこちらのメルマガで配信していくので登録してくださいね」
とメルマガBの登録フォームを案内します。

こうすると、メルマガBに登録してくれた人は
濃い読者だけが集まる特濃メルマガになります。

これでメルマガAとBは切り離されるので、
薄い読者の巻き添えを食らって濃い読者にも
メルマガが届きにくくなると言う事態が防げます。

しかもBに登録してくれた読者さんは
積極的にあなたのメルマガを読みたいと
思ってくれている人たちわけですから、

何か商品やサービスを販売した時も
成約率が高くなります。

このように、メルマガを2つに分けることが
メルぞうで大きな利益を得るための絶対法則になります。

必要なインフラについて

メルぞうを使って稼ぐためには2つのインフラが必要です。

1つはメルマガ配信スタンド。
もう1つはメルぞうプラチナ会員というサービスです。

メルマガ配信スタンドは今回のメルぞうの話関係なく、
メルマガを使って稼ぐなら必須のものです。
これがないとメルマガを配信すること自体できないですから笑

その中でも初心者に特におすすめなのが
アスメルという配信スタンドです。

操作も直感的で初心者にも使いやすく、
僕も今だに使い続けている配信スタンドです。

もう一つはメルぞうプラチナ会員というサービスです。

メルぞうで無料レポートを掲載してもらうためには
「発行者登録」という登録をする必要があるんですが、
これはプラチナ会員のみに与えられている権利です。

なのでメルぞうで稼ぐためにはプラチナ会員に申し込むのが必須です。

また、プラチナ会員には発行者登録できる権利以外にも
読者増に役立つ様々な特典があります。

例えば、10万部を超えるメルマガで
自分のレポートが紹介してもらえる特典なんかもあります。
僕もこれを使って読者の増え幅にブーストをかけさせてもらっています。

これで月数十万円稼げるわけですから、
経費としては格安ですね。

また、今回は濃い読者を中心としたお話でしたが、
こちらの2つの記事では薄い読者をどうマネタイズするか?
というお話をしているので合わせてご覧ください。

実は薄い読者だけのメルマガでも
ほぼ自動で月10万円くらいなら稼げちゃうんですよ。

今回の濃い読者専用戦略と、
こちらの薄い読者専用戦略を組み合わせれば
それだけでもかなり稼ぐことができるようになりますね。

あわせて読みたい
メルぞうプラチナ会員の特典とレビュー&初心者が月10万円を初月からいきなり稼ぐプラチナ会員活用講座 初月でいきなり月10万円稼ぐ講座付きで メルぞうプラチナ会員になる 今回は「メルぞうプラチナ会員の特典とレビュー&初心者が月1...
あわせて読みたい
アスメルの特典とレビュー&読者も利益も半自動で増え続けるステップメール構築法 アスメルを当ブログ限定特典付きで手に入れる 今回は「ステップメールのアスメルのレビュー&当ブログ限定特典!アスメルの評判・...

しっかり売れる強力なメルマガを手に入れよう

というわけで、今回はメルぞうを使った
リストマーケティング戦略についてお話をしてきましたが、

きちんとそこから成果を上げるためには
戦略だけではなく売れるメルマガを作ることも大事です。

具体的には、反応の取れるメルマガを書くことが大事です。

せっかくメルぞうを通じて読者を集めて
そこから濃い読者を抽出したとしても
そこに書いてある文章がダメダメだと売れないですからね!

逆にそこで売れるメルマガを作ることができれば
僕のようにメルぞう経由の集客だけでも
毎月数十万円稼げるようになるわけです。

ではそのためには何を知ればいいのか?ということですが、
これは僕が主催している無料のオンラインコミュニティでお伝えしています。

コミュニティ参加者には
「動画150本を超える有料教材をこえる超ド級のオンライン講座」や、
「7日間で稼げる思考とマインドとノウハウが手に入るメール講座」など

これから稼いで人生を変えていきたいと思う人に
役立つ情報満載のプレゼントをしています。

今のライフスタイルを変える大きなきっかけになりますので、
ぜひ下記よりご参加くださいね。

それでは、オンライン講座やメール講座でも
お会いできることを楽しみにしています!


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)