ツール活用

feedlyの使い方-Preferencesの解説

feedlyは、サイトのRSSを登録するRSSリーダーです。

feedlyの使い方-会員登録とログイン


feedlyの左側サイドメニューにある「Preferences」について解説します。

「Preferences」ではfeedlyの設定をより細かくカスタマイズできます。
02
左サイドメニューにない場合は、[More]リンクをクリックしてください。
01

1-GENERAL

03

Start Page

feedlyを開いたときに表示されるスタートページを設定します。

Today:おすすめ(レコメンド)のフィード一覧を表示する
Must reads: 登録時に[Must Read]にチェックをつけたフィード一覧を表示する
All:すべてのフィード一覧を表示する
Index:未読のフィード一覧を表示する

Default View

フィード一覧の表示レイアウトのデフォルトの表示方法を設定します。

Titles Only :タイトルのみ
Magazine :マガジン風
Cards :カード風
Full Articles:

Hide Read Posts

フィード一覧に、既読を含めて全て表示するか、未読フィードのみを表示させるかどうかを設定します。

Categories With No Updates

左側メニューに、更新されていないフィードを含むカテゴリを表示しないか、全てのカテゴリを常に表示するかを設定します。

2-READING EXPERIENCE

04

Font Family , Font Size

フィード一覧でのフォントの種類やサイズを設定します。

Display Density

フィード一覧で表示される文字の間隔を設定します。

3-SHARING

05 06

Custom Sharing

pro版にてURLで直接Webサービス指定や、アプリURLスキームの利用が可能になります。

Favorite Sharing Tools

ヘッダー上部に表示される後で読むサービスを設定します。

Email Provider

メールで共有するときに使用するメールクライアントを設定します。

Pin or Save images

PinterestとEvenoteの画像ツールバーを表示するかどうか設定します。

Twitter Postfix

Feedlyから共有するツイートの最後に挿入したい定型文を設定します。

Append hashtags

ツイートに ♯feedly ♯CATEGORYを追加するかどうか設定します。

 4-MARK AS READ

07

Confirm Mark As Read

既読する時に確認ダイアログを表示するかどうかを設定します。

Giant Mark As Read

大きな既読ボタンを表示するかどうかを設定します。

Auto-Mark As Read On Scroll

スクロール表示したフィードを自動的に既読にするかどうかを設定します。

Auto-mark as read on n/p navigation

キーボードのショートカットでフィードを自動で既読させるかどうかを設定します。

Mark as read button in navigation bar

ナビゲーションバーに未読数をクリックで表示するかどうかを設定します。

5-ADVANCED

08

Contextual Menu

テキストを選択したとき、メニューを自動表示するかどうかを設定します。

Source Index

マガジンビューのとき、画面右側にフィード一覧を表示するかどうか設定します。

Index Link

左側メニューにインデックスリンクを含ませるかどうかを設定します。

Integrations Link

左側メニューに統合リンクを含ませるかどうかを設定します。

Most popular

上部に人気記事を3つ表示させるかどうかを設定します。

Slider

ビュー記事表示のとき、スライダーの使用方法を設定します。

Customization Key

有料版で使い場合のキーを設定します。

6-BACKUP

09

 Dropbox integration (Pro)

Pro版でForopboxを使うかどうかを設定します。






ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)