仕組みに働かせて、
自由を楽しむライフスタイル。
ツール活用

EvernoteWEBクリッパーを使ってブラウザからEvernoteに保存をする方法

Evernote Webクリッパーを使ってWebページをEvernoteに保存する方法を説明します。


 

1-WEBクリッパーのインストール

  1. ブラウザでEvernote Web クリッパー – ウェブサイトへにアクセスします。
    (対応ブラウザ:Google Chrome、Safari)
  2. 「ダウンロード」ボタンを押して、WEBクリッパーの拡張機能をインストールします。

2-Webページの保存

  1. 保存したいWebページを表示してWebクリッパーのアイコンをクリックします。
    01
    
  2. 初めてWebクリッパーを使う場合はアカウント情報を入力します。
    02
    
  3. 保存ダイアログが表示されます。ノートブックやタグを設定して保存ボタンをクリックするとEvernoteに保存されます。
    03

クリップ

保存する状態を選択します。

記事
記事やブログなどの本文をページから自動的に検出して保存します。

簡易版の記事
不要な今テンスをページから排除した状態で保存します。対応しているブラウザに制限があります。

ページ全体
Webページそのままの状態で保存します。

ブックマーク
サイトのURLを保存します。URL、サムネイル画像と抜粋したテキストのみを保存します。

スクリーンショット
画面のスクリーンショットを保存します。

PDF
PDF文書をブラウザで表示している場合は、そのままPDFファイルが新規ノートに添付されます。

保存先

保存先のノートブックを指定したり、タグやコメントなどを追加します。

オプション

Webクリッパーに関する細かい設定を行います。最初に表示される保存先の設定等やキーボードショートカットも設定できます。

オプション

04

キーボードショートカット

05


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)