仕組みに働かせて、
自由を楽しむライフスタイル。
集客・アクセスアップ

固有名詞を使って手堅くアクセスを集める方法

最近のブログはソーシャルメディア経由でのアクセス流入も比率として上がってきていますが、それでもやはり重要度で言えば検索エンジンの方が遥かに重要です。ですので、SEOを無視して良いブログを作っていくということは基本的には困難です。(とは言え、検索エンジンを騙すような過度なSEOはダメですよ。念のため。)

また、ソーシャルメディアからのアクセスは流行りの話題などによって変動する幅が非常に大きいのですが、検索エンジン経由のアクセスはその波があまり大きくなく、安定傾向にあります。

ですので、安定してアクセスを集め続けるのであれば検索エンジンを無視することはできません。

では何をすればいいのかという話なのですが、最も基本的でなおかつ今日からすぐにできるのは、記事のタイトル内に検索されやすい言葉を入れることです。読者がどんなキーワードで検索をするのかをイメージして、検索エンジン経由で訪問してくれる読者を増やす努力をしましょう。

誰にでもできる手堅いアクセスアップ

この時、誰にでもできてなおかつ再現性の高い方法は、固有名詞を使うことです。

例えば何かパソコンやデジカメを買った場合、単に「パソコンゲット!」みたいなタイトルだと検索エンジン経由でのアクセスは期待できません。

しかし件名にパソコンやデジカメの機種名や型番を入れることで、同じものに興味のある人のアクセスを期待することができます。

固有名詞+記事の内容を端的に表すタイトルをつけよう

また、タイトルはブログの内容が簡潔にイメージできるようなものであるとなお良いです。

例えば「タブレット買いました!」よりも「AppleのiPad Air2を購入!1週間使ってみた感想レビュー」みたいな件名の方が検索もされやすいし、検索結果に出てきたときにクリックもされやすいわけです。固有名詞も入っており、記事に何が書いてあるかも簡潔に表現できていますよね。

もちろんこの記事の内容はタイトル負けしないようにする必要がありますよ。タイトルだけ大げさで内容がスカスカみたいな、タイトルで釣るような事をしてしまうと訪問者はすぐに離れてしまいリピーターを得ることができなくなってしまいますから。

上記では例としてガジェット(機械類)を挙げましたが、別にこれは何にでも当てはめることができます。

例えば本を読んだらそのタイトルを含む件名を記事につけるのも良い方法ですね。美容系のブログをやっているなら話題の化粧品を使ってみたみたいな記事でもいいですし、こんなグッズを使ってみたみたいなものでもいいわけです。

固有名詞はあらゆるジャンルで溢れかえるほど存在していますので、積極的にブログ運営に取り入れていくといいですね。手堅くアクセスを集めるためにはかなり優れた方法です。


仕組みに働かせて自由を楽しむライフスタイルの作り方



ABOUT ME
辻 ともあき
辻 ともあき
大阪のど真ん中で一人暮らししてます。 ブログとメルマガを使った情報発信ビジネスをしていて、普段は自宅やお気に入りのカフェでのんびり仕事をしています。 ビジネスも遊びも自分磨きも全部楽しむライフスタイルを推奨しており、このブログやコミュニティではそんなライフスタイルを実現できる、「短い時間でもしっかり稼げるビジネスの仕組み」の作り方についての情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)