マインド・行動原則

事実を事実として受け入れる事が成功の秘訣

目標を実現するために最重要になってくるポイントの1つに、
「事実を事実として受け入れる」と言うものがあります。

この場合における「事実」という言葉は、真理とか原則とか、
そういう言葉に置き換えても同じ意味です。

こういったものは自分でどうにか変えるということは不可能です。

ですのでそれを受け入れた上で、それに沿った戦略や行動を
取っていくというのが基本中の基本になります。

そして、失敗する人の共通点として、
この事実を受け入れないというものがあります。

事実から逃げると何も手に入らない人生になる

例えば、ビジネスで労力を減らしながら収入を増やすには
「仕組みを作る」ことが必須条件になります。

ここで成功する人は、では実際に自分が仕組みを作るには
どんなことにどんな手順で取り組んでいけばいいか?
ということを考えます。

逆に失敗する人は、なんとか仕組みを作らずに収入だけ増やせないか?
ということを考えます。

しかし、そのようなものは事実に反した考え方で、実際には存在しません。
よって、無いものを探し求め続け結局何も手に入らないという結末になります。

やるべき試行錯誤と、やってはいけない試行錯誤

事実の範囲の中でいろいろ工夫をする事は良い事です。

例えば、今の自分は広告投資できるほどの金銭的リソースがないから、
最初は無料、もしくは低コストで出来る戦略を中心にやっていく。

全く何もやったことのない初心者だけど、
過去に趣味でブログを作ったことがあるので
まずはとっつきやすいブログを構築するところから始めてみる。
などです。

これらはいずれも「仕組みを作る」という範囲の中での試行錯誤ですよね。
このように、事実の範疇で色々やってみるのは良いことです。

しかし、そこから逸脱して
「仕組みは作る努力をするつもりはないが、それと同等の効果を得たい」
といった事実に反したものを追い求め始めると失敗一直線です。

ですので、試行錯誤は非常に大事なのですが、
それはあくまでも事実の範囲内で行うことが大切です。

あらゆる分野に「事実」は存在する

今回の場合は「事実 = ビジネスで成功するには仕組みを作る」
という例でお話をしていますが、これは何においても同じです。

他の例で言うとダイエットもそうですね。
健康的に痩せるなら適度な運動と控えめな食事です。
それを避けてあやしげなサプリなどに手を出しても結局は何も得られません。
(それどころか何らかの被害を被ることすらあります)

事実から目をそむければ背けるほど、
欲しいものが何も得られない人生になってしまうので注意が必要ですね。






関連記事

  1. マインド・行動原則

    ストイックな方が失敗しやすい理由

    真面目な人ほど引っかかる罠何事においても、ある物事を良い方向に…

  2. マインド・行動原則

    人生の難易度は無意識のうちに自分が決めている

    人は、いろんな物事に対してそれが難しいものか簡単なものかというイメ…

  3. マインド・行動原則

    稼げるようになる前に挫折してしまわないための2つのコツ

    ブログやメルマガを立ち上げて間も無い人にとって、最初のモチベーションを…

  4. マインド・行動原則

    枯れた技術の水平思考を取り入れよう

    僕は、ビジネスをやる上で「枯れた技術の水平思考」という考え方を重要なも…

  5. マインド・行動原則

    稼げる人ほど情報の遮断が上手

    以前こちらの記事で、努力は方向性がマッチして初めて結果に結びつくと…

  6. マインド・行動原則

    稼げる人が必ず持っている「ある習慣」とは?

    ネットビジネスで稼いでいる人は、実はある習慣を共通して持っています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

辻ともあきのつぶやき

最新の記事

オススメの記事

最近よく読まれている記事

  1. ツール活用

    iOS版Officeの無料配信が開始!デバイス間同期が簡単なので作業が捗るぞ!
  2. 時間管理ツール

    Pocketのプレミアム機能
  3. マインド・行動原則

    矛盾した考えこそ、成功するためには必要
  4. マインド・行動原則

    焦った時は、とにかく「止まらない事」を意識しよう!
  5. マーケティング

    選んだジャンルに需要があるかどうか調べる方法
PAGE TOP